電人ザボーガー スペシャルエディション(Blu-r... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 管理ラベルは簡単に取れます(商品のクリーニング済み)Amazon.co.jp配送センターより送料無料・年中無休で発送します。帯や付属品の欠品、色あせ等ある場合がございます(レンタル品は扱っておりません)注文や配送に関する問い合わせはAmazonカスタマーサポートにてお受けします。お急ぎ便、コンビニ決済、代引き支払い、ギフト券などもご利用できます。 ※Amazon.co.jp配送センター保管品のため商品コンディションについての問い合わせは回答できません。予めご了承くださいませ。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 13,649
通常配送無料 詳細
発売元: toiro store
カートに入れる
¥ 13,650
通常配送無料 詳細
発売元: 四八堂 ☆年中無休・丁寧迅速に対応致します☆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

電人ザボーガー スペシャルエディション(Blu-ray Disc)

5つ星のうち 3.7 103件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 13,649 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、オンラインレコード兵庫店 年中無休24時間営業中が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 12,917より 中古品の出品:9¥ 3,633より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオ電人ザボーガー¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【キングDVDマーケット】 ももいろクローバーZのライブDVDやアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』ほか、新着タイトルや人気ランキング、キングレコードのミュージックやアニメなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 板尾創路
  • 監督: 井口昇
  • 形式: Color, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: キングレコード
  • 発売日 2012/03/28
  • 時間: 114 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 103件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006YDP34K
  • EAN: 4988003811853
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 15,968位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

あきらめるな、立ち上がれ! 板尾創路主演で贈る、壮大な特撮オペラ
空前のヒット映画「電人ザボーガー」がブルーレイになっていよいよ登場!

収録内容:『電人ザボーガー』本編+映像特典:予告編3type/オーディオコメンタリー付き『電人ザボーガー』メイキング映像/スピンオフショートムービー「がんばれ!ザボーガー」全13話
仕様:デジパック仕様、外箱付き
封入:『電人ザボーガー』オリジナル・サウンドトラック/『電人ザボーガー』劇場パンフレット縮小版/サントラCDライナーノーツ/ブックレット

STAFF
企画・原作:ピー・プロダクション

エグゼクティブプロデューサー:大月 俊倫

監修:鷺巣 詩郎

特殊造形監督・キャラクターデザイン:西村 喜廣
アクション監督:カラサワ イサオ
VFXスーパーバイザー:鹿角 剛司
音楽監督:福田裕彦
  主題歌:「戦え!電人ザボーガー」(高野二郎)
製作:2011「電人ザボーガー」フィルム・パートナーズ
配給:キングレコード/ティ・ジョイ
配給協力・宣伝:日活

監督・脚本:井口 昇

c2011「電人ザボーガー」フィルム・パートナーズ


<作品情報>
「第40回ロッテルダム国際映画祭」ジャパンプレミア上映
「第3回沖縄国際映画祭」ジャパンプレミア上映
「ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭」正式上映
「FANTASTIC FEST ファンタスティック部門」井口昇 監督賞受賞!

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

74年から75年にTV放映された特撮ロボットヒーローを、板尾創路と古原靖久主演で完全映画化。秘密殺人強盗機関Σに殺された父が作った「ザボーガー」と共に日々闘い続けていた大門豊の前に、敵の女サイボーグ・ミスボーグが現れ…。豪華特典付き。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 たおぱんぱmk2 トップ500レビュアー 投稿日 2016/9/28
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
最近昔のヒーローをまつりあげ、人気タレントのゴリ押しで無茶なリメイクした挙句、肝心な部分が完全に抜け落ち、
当時のファンを裏切る作品がとても多い。

例えば、ファンであったらこのヒーローならここでこのBGMが流れ、この技で決め、最後はこう見得を切る筈という期待を持つが、
それをことごとく外し、異次元オリジナル設定やトンデモ展開を代わりにお見舞いするパターンが常で、毎度のことながら理解に苦しむ。
興行とか事情はあるだろうが、無理に若い人向けに魔改造し、結果若い人もオリジナルに興味がないのでつまらなく、
作品を支えてきたファンにも愛想を尽かされるという作らなかった方が良かったリメイクがあまりにも多すぎる。

だが、ザボーガーは違う。人気タレントのゴリ押しどころか、存在感のある名優が揃っている所もそうだし、
なにより、かなりオリジナルへの愛を感じる。
私が劇場に行ったとき、観客はほとんどファンの40代男性だったが、
その中のかなりの人が上映中に泣いたり、観終わった後熱くなって語り合ったりしている姿をこの目で見たので自信をもってそう思える。

主人公が壮年として登場したり、ミスボーグとの絡みがあったり、なんとも言えないギャグもあったりで、
オリジナルと
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アヴィ教官 トップ1000レビュアー 投稿日 2014/7/5
形式: DVD Amazonで購入
 本放送を小学校低学年の頃みた世代です。合体マシンも集めました。
この映画には原作へのリスペクトがひしひしと伝わってきます。
原作に基づく小ネタもそこかしこに散りばめられています。
そして、
監督の個性でもあるエログロ趣味が、かなりふんだんに盛り込まれています。
私自信、そっち方面は嫌いではないんですが、むしろ好きですが、
一緒に見ていた息子は途中でどこかに逃げてしまいました。
息子よすまん。こういう描写があるとは知らなかったんだ。
お前が健全に育ってくれて、父は嬉しいぞ。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
小学生の頃、ウルトラマンや仮面ライダーと共に、夢中になって見ていました。

何気なくアマゾンプライムで発見して、全く期待していなかったが、
これが予想に反して大当たり!

監督の井口さんの「ザボーガー」愛がそこかしこに見受けられ
またテンポもカット割りも編集もアングルもとっても良かったです!

何と言っても輝いていたのは第一部主演の古原靖久さんですね!
若いのに往年のアクション俳優顔負けの熱い(暑苦しい)演技で
すっかり引き込まれました。

随所にオリジナルへのオマージュがあり、
ラストのエンドクレジットを見るとなるほど~とまた感心してしまった。

先日アマゾンプライムで「キカイダー」を見たが、
あっちはゲンナリでした。

オリジナルを夢中になってみていたオジサン世代には
是非見て欲しいおすすめ作品ですね。

ちょっと不満なのは何故これが15+なのか?
理解できない。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
年がバレるが、ザボーガーリアルタイム世代です。
といっても当時2-3歳の頃のことで、ストーリーなんてまるで覚えていないのだが、ザボーガーの頭や足から出てくるヘリやミニカーがやたら欲しくてたまらなかった記憶がある。
しっかし、こんな風な作品だったんですね。
なんとなく思い出しながら観ました。

主人公がブルース・リーばりにヒュ〜・・・アチョ〜!って怪鳥音を叫びながら空手で敵戦闘員をやっつけまくり、ザボーガーはボス敵の強力サイボーグを担当する。
しかし、このリメイク映画、実によく出来てる。
正義とは何ぞや・・・と悩みながら、悪のシグマ団と戦う大門青年のアクションのかっこいい事!
映像表現も見事で、今のヒーローもののダンス的なアクションとは一線を画す、初代ライダーの時代のような、泥くさいが逆にそれゆえリアルに見える、「殺陣」のカッコよさが実に見事。
キックやパンチに重みがあって、本物のカンフー映画に劣らぬ出来。
梶原一騎の熱血漫画の友情シーンを、更にパワーアップして実写でやったらこうなっちゃう的な馬鹿馬鹿しさも最高。
役者がホントにマジメに演じているので、何じゃこりゃあと思いながらもつい感情移入してしまう・・・不思議で魅力的な登場人物たちです。

そして傑作な
...続きを読む ›
コメント 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー




フィードバック