& FREE Shipping. Details
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
雷桜 (角川文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ★良品倉庫★
コンディション: 中古品: 良い
コメント: コンディションは良いです。クリスタルパックで丁寧密封梱包、古本ですので少しの日焼け、スレはご了承ください。ご注文後迅速に発送致します。尚、納品書は同封されていませんので、必要な方はご注文後メールにて承ります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
See this image

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


雷桜 (角川文庫) 文庫 – 2004/2/25

5つ星のうち 4.5 37件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 1
文庫
¥ 605
¥ 605 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで日用品等が30%OFF 1 件


booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・食品・飲料・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム&キッチン・家電・オフィス用品・おもちゃ・スポーツ&アウトドア・シューズ&バッグ・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。4/2(火)から4/19(金)まで。詳しくはキャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 雷桜 (角川文庫)
  • +
  • 夜鳴きめし屋 (光文社時代小説文庫)
  • +
  • 卵のふわふわ 八丁堀喰い物草紙・江戸前でもなし (講談社文庫)
総額: ¥1,829
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


【本屋大賞】大賞発表!
瀬尾まいこ『そして、バトンは渡された』2位以下など >本屋大賞特集はこちら

商品の説明

内容紹介

こちらの商品は11/16にカバーデザインが変更となりました。
ご注文いただくタイミングによっては、
お届けする商品のカバーとサイトに表示されている画像が異なる場合がございますが、ご了承くださいませ。

運命の波に翻弄されながら愛に身を裂き、一途に生きた女性の感動の物語。

乳飲み子の頃に何者かにさらわれた庄屋の愛娘・遊(ゆう)。15年の時を経て、遊は、狼女となって帰還した――。数奇な運命を辿った女性の生涯を描く、傑作長編時代ロマン。

江戸から三日を要する山間の村で、生まれて間もない庄屋の一人娘、遊が雷雨の晩に何者かに掠われた。手がかりもつかめぬまま、一家は失意のうちに十数年を過ごす。その間、遊の二人の兄は逞しく育ち、遊の生存を頑なに信じている次兄の助次郎は江戸へ出、やがて五三卿清水家の中間として抱えられる。が、お使えする清水家の当主、斉道は心の病を抱え、屋敷の内外で狼藉を繰り返していた…。遊は"狼少女"として十五年ぶりに帰還するのだが―。運命の波に翻弄されながら、愛に身を裂き、凛として一途に生きた女性を描く、感動の時代劇編。解説・北上次郎


内容(「BOOK」データベースより)

江戸から三日を要する山間の村で、生まれて間もない庄屋の一人娘、遊が、雷雨の晩に何者かに掠われた。手がかりもつかめぬまま、一家は失意のうちに十数年を過ごす。その間、遊の二人の兄は逞しく育ち、遊の生存を頑なに信じている次兄の助次郎は江戸へ出、やがて御三卿清水家の中間として抱えられる。が、お仕えする清水家の当主、斉道は心の病を抱え、屋敷の内外で狼藉を繰り返していた…。遊は、“狼少女”として十五年ぶりに帰還するのだが―。運命の波に翻弄されながら、愛に身を裂き、凛として一途に生きた女性を描く、感動の時代長編。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 383ページ
  • 出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2004/2/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 404373901X
  • ISBN-13: 978-4043739011
  • 発売日: 2004/2/25
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 37件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 100,031位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


37件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.5

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2018年9月23日
形式: Kindle版Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年3月31日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年4月14日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年10月19日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年3月20日
形式: 文庫Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年1月16日
形式: Kindle版Amazonで購入
2013年7月11日
形式: 文庫Amazonで購入
2014年2月15日
形式: 文庫Amazonで購入