¥ 3,888
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
離婚毒―片親疎外という児童虐待 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

離婚毒―片親疎外という児童虐待 単行本 – 2012/5/15

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2012/5/15
¥ 3,888
¥ 3,888 ¥ 3,359

booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

※キャンペーンページを閲覧のうえ、対象サービスをご確認頂くことが参加の条件になります。キャンペーンページは>>こちら

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 離婚毒―片親疎外という児童虐待
  • +
  • 離婚家庭の子育て: あなたが悪意ある元夫・元妻に悩んだら
  • +
  • 面会交流原則的否定論への疑問: 親子引き離し弁護士への反論集 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)
総額: ¥7,322
ポイントの合計: 72pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【第158回芥川賞・直木賞】受賞作発表!
芥川賞は 『おらおらでひとりいぐも』 、『百年泥』。直木賞は 『銀河鉄道の父』に決定! 受賞&候補一覧 へ

商品の説明

内容紹介

2012年4月から改正民法が施行され、離婚時に面会交流と養育費について取り決めることになった。子どもがいる夫婦の離婚は、親権・監護権をどちらの親が持つのかでもめ、裁判離婚になるケースも多いが、離婚(別居後)に問題となるのが、別居親への片親疎外である。諸外国では、同居親が子どもと別居親の交流を悪質に妨害することは情緒的虐待と見なし、離婚紛争に関わる専門職は、監護権査定で「片親疎外」を見分けるという重大な役割を背負うようになってきている。本書は、この片親疎外のメカニズムを解明し、安全な面会交流を実現させる方策を述べている。

著者について

Richard A.Warshak|テキサス大学サウスウェスタン・メディカル・センター心理学部門臨床教授。離婚・監護権・片親疎外に関する研究の世界的権威であり、臨床学者。
あおきあきら|大正大学人間学部臨床心理学科教授

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 320ページ
  • 出版社: 誠信書房 (2012/5/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4414414474
  • ISBN-13: 978-4414414479
  • 発売日: 2012/5/15
  • 梱包サイズ: 21.2 x 14.8 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 538,854位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2014年10月17日
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告