中古品
¥ 1,955
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中身の状態は良いですが、カバーにはくすみ・ヤケ・端にヨレがあります。クリアポケットに入れて発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

雑穀の書―毎日がおいしい、きもちいい 雑穀のすべてがわかる 大型本 – 2004/11

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 1,564
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

五穀ごはんパイ、里芋のアワそぼろ煮、粒ソバのつぶつぶソーセージ、大根ともちキビの黄金煮、ヒエ甘酒パフェ…。かつては、超多忙・超不規則生活を送り、有名レストランを食べ歩く自称「グルメ」だった著者・大谷ゆみこ(暮らしの探検家・食デザイナー)が、自身のカラダとライフスタイルを変えた雑穀食のおいしさ、きもちよさを伝えたくて創り出した皿の数々を紹介。雑穀食文化、各地に根付く食の知恵にまつわる書き下ろしエッセイを追加収録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

大谷/ゆみこ
暮らしの探検家、食デザイナー。東京江戸川橋「つぶつぶカフェ」のオーナー。雑穀をシンボルに食からピースアースな暮らしを考える市民団体「いるふぁ」代表。2001年秋には雑穀を社会現象にしたいと夢見て「つぶつぶ料理ケータリング」の専門会社「チームE」を設立。暮らしの拠点は、山形県飯豊山麓に自前で建てた実験エコハウス「いのちのアトリエ」。家族はパートナーと4人の子供と犬1匹。2004年春、季刊『つぶつぶ』を創刊(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 大型本: 128ページ
  • 出版社: 木楽舎 (2004/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4907818491
  • ISBN-13: 978-4907818494
  • 発売日: 2004/11
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 21.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 304,600位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 asagiaki 投稿日 2005/10/25
形式: 大型本
それそれの雑穀について説明があり、とても読みやすい本です。
レシピも結構載っていて、使える一冊。
その雑穀の原産地や、身体への効用など、読みどころ満載です。
一粒一粒の雑穀を大切に扱いたくなりました。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
写真がきれいで、イメージが描きやすい。
すぐ、料理が作りたくなる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
仕事で雑穀について勉強する必要があったので、
いかにもなタイトルに惹かれて購入しましたが、
雑穀を使った料理の紹介ばかりで、雑穀そのものの写真すらあまりありません。
雑穀の書という割りに関係の無い塩や味噌、酢なども紹介されており、
完全に期待はずれでした。
勉強目的などでの購入はおすすめしません。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
写真も美しく、エッセイもとっても充実した内容。
素晴らしい本です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告