中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし。中古品ですので表紙にスレなどの使用感がある場合がございます。丁寧な梱包にて発送いたします。店舗併売のため、売り切れの際はご了承くださいませ。 280192
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

雑学 世界の有名人、最期の言葉 (ヴィレッジブックス) 文庫 – 2003/12

5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

最期にわかる、その人の人生
「えっ、あの人がこんなことを!」
意外な発見に驚かされたり、感心させられたり。最期に残された言葉には、その人が生きた人生のエッセンスが見てとれる・あなたなら何て言って死にたいですか?

「わたしの健康を祝福して乾杯してくれ!」ピカソ(画家)
「あそこはとてもきれいだ」エジソン(発明家)
「医者をよぶつもりなら、わたし、今なら会うわよ」E・ブロンテ(作家)
「ちょっと待って」ポンパドゥール公爵夫人(ルイ15世の愛人)
「シャワー・カーテンはバスタブの内側に入れておくように」ヒルトン(ホテル経営者)

人はこの世を去るとき、どんな思いで、どんなことを言っているのか。
俳優、政治家、学者、殺人犯……有名人、最期の言葉150選。


内容(「BOOK」データベースより)

「わたしの健康を祝福して乾杯してくれ!」ピカソ(画家)、「あそこはとてもきれいだ」エジソン(発明家)、「医者をよぶつもりなら、わたし、今なら会うわよ」E.ブロンテ(作家)、「ちょっと待って」ポンパドゥール公爵夫人(ルイ15世の愛人)、「シャワー・カーテンはバスタブの内側に入れておくように」ヒルトン(ホテル経営者)、人はこの世を去るとき、どんな思いで、どんなことを言っているのか。俳優、政治家、学者、殺人犯…有名人、最期の言葉150選。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 175ページ
  • 出版社: ソニーマガジンズ (2003/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4789721671
  • ISBN-13: 978-4789721677
  • 発売日: 2003/12
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,127,882位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ロビーナ 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2016/3/4
形式: 文庫
この世とお別れするとき、

悟ったようなセリフとか
悲壮感たっぷりとか
ありがとうありがとうとか…

鬱陶しいことは言いたくないと思う。
看取ってくれる人がいたら
笑いをとって旅立ちたい。

本書にはそのヒントがいっぱいあって楽しい。

「おい、みんな、もうすぐ
焼きリンゴができるからな」
(アップルという名の殺人犯が
電気椅子で処刑される前に)

「わたしの全財産を
もう一瞬だけでも」
(ガウンに宝石をちりばめるほど
ゴージャス好きだったエリザベス一世)

「シャワー・カーテンは
バスタブの内側に入れておくように」
(ホテル王ヒルトンが、死の床で
なにか最期に言いたいことはと聞かれて)

「ちょっと待って」
(ルイ十五世の愛人ポンパドゥール侯爵夫人。
死神をちょっと待たせて、最後の頬紅をほんのり塗った)

「私の健康を祝して乾杯してくれ」
(ピカソが死の床で)

かっこいい殉愛ユーモアもある

「わたしたち、今まで四十年間も<
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 この人生が終わる時、あなたは何を言い残したいだろうか。マルクスのように、「最期の言葉なんてものは、生きてるうちに言いたいことを言わなかったバカ者どもが口にするのだ」と毅然とするのも良い。だが、遺言は「人生最期の意思表示」なのだ。真剣に考えても良いはずである。
 二〇〇二年の『文藝春秋』新年特別号に「遺書 80人 魂の記録」という特集が組まれていた。松本清張の「自分は努力だけはしてきた。それは努力が好きだったからだ」など、日本人の胸打たれるメッセージが凝縮されている。では、日本以外ではどうか。そこで本書を紹介しよう。
 本書は、欧米の著名人の遺言(場合によっては友人等の送辞)を集めた本である。この本の良いところは、遺言(と呼ばれる言葉)がどのような状況で述べられたか、他に遺言とされる言葉はないかまできちんと調べられていることである。頁を捲る毎に、人間の生き様や尊厳、矜持、愛情、ユーモアを味わうことが出来るだろう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/1/7
形式: 文庫
誰もが知っているエジソン。彼がどんな言葉を最期に遺したか知っていますか?この本には、そんな世界の超有名人が最期に口にした言葉が集まっています。すごく良い言葉を遺した人もいれば、意味不明な言葉を遺した人もいて読んでいて結構楽しい本です♪この本を読むと少しだけ死に対する考え方が変わるかも…。読んで損はないと思いますっ!!ゼヒ、、、どうぞ!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告