中古品
¥ 80
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯有り】使用感は少なく概ね良好な状態です。■Amazon専用在庫につきキャンセルはありません。 ■全品簡易クリーニング済み。 ■ビニール包装のうえ毎日発送しています。 ■通常はポスト投函なので、不在でも受け取れます(但し商品の大きさやポストの大きさによって一部例外あり)。 ■付属品がある場合には、その旨を明記しております。説明に無いものは付属しないものとお考えください。 ■シンプル梱包なのでゴミが少なく済みます。 ■Amazonの登録状況によってはカバーデザインが異なる場合があります。 ■不具合がありましたら対応いたしますのでご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

隷属国家 日本の岐路―今度は中国の天領になるのか? 単行本 – 2008/9/4

5つ星のうち 4.6 36件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 79
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

アメリカ没落後、日本は・・・

国力を測るのは残念ながら「品格」ではありません。「金力」(経済力)と「腕力」(軍事力)。
この観点から見ると、中国は次期覇権国家候補NO1である。
日本のリーダーたちは既に、無意識のうちに「次の依存先」を探しているのではないでしょうか?
「日本は将来、中国に併合されるのではないか?」
日本には現在、二つの道があります。「真の自立国家になるか」それとも「中国の天領になるか」…(序章より)

内容(「BOOK」データベースより)

国益の危機!平和ボケ・外交音痴の日本は、アメリカ・ロシア・中国・EU・北朝鮮の脅威と機会がわかっていない。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 270ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2008/9/4)
  • ISBN-10: 4478007020
  • ISBN-13: 978-4478007020
  • 発売日: 2008/9/4
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 36件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 295,971位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
全ての道は、ローマに通ず(どの道を通っても、日本の未来は明るい)。

選択を間違えたことに気付いたら、即刻撤退するなり、舵を切ればよい(過ちを正すに、遅すぎることは無い)。

大減税で経済復興・学校給食をパン食→米食で、食糧自給率UP・海底資源(メタンハイドレード)でエネルギー自給・基礎的学問の復活で、国の衰退回避・ブランド化で、米国、中国とは別の方向へ(独立独歩の道を)。

有事には、奇策と思われる事でも(ベストでなくても、ベターな選択を)。

本田静六さんの三部作は、読まな(文庫版も出版されたことだし)。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
私は、偉い人の難しい表現の本がとても苦手。
「ココ重要そうだからちゃんと理解しないと!」と気合を入れて読んでも理解できないことが多いです(汗)
だけど北野さんの本は違うんです!!!
世界情勢といういちばんとっつきにくい話題が本当にわかりやすいのです。
初めての著書『ボロボロになった覇権国家』で目からウロコが落ち、
2冊目の著書『中国・ロシア同盟がアメリカを滅ぼす日―一極主義 vs 多極主義 』で、北野さんの読みの正確さを確信し、
今回の著書『隷属国家日本の岐路〜今度は中国の天領になるのか?』で、実際に自分も動く時がきたか!と思いました。

いま、アメリカはリーマンブラザースが破たんして大変なことになってますが、私は北野さんのおかげで驚きませんでした。
だって、北野さんは今起こっていることを何年も前から予測し、発信し続けてきたのですから。

今回の著書は前の2冊よりも個人レベルで出来ることが具体的に書かれています。
そして日本人が忘れさせられていたものを、思い出させてくれています。
世界情勢というハードなテーマを扱いながら、日本人の情緒についても丁寧に描いて下さっている。
それは誰かが教えてくれたらハッと思い出す、よく考えてみれば当然な・・・でも
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
日本は官僚の独裁で、100兆円近く安倍が海外でばら撒く。この本が出たころ福島第一の事故は起きていない。東北や関東の人の非難にこの100兆円が使われ、ロシアなどにある程度の必要経費としてすぐに石棺(せきかん)にできていればよかった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
メルマガやウェブでよく読んでいます。ここ半年の間(2015年)だけのことですが、ほぼ毎回読んでいます。

そうした中、たまたま古本屋で見つけて、この2008年の本を購入。現在の北野さんとつながる、当時としても分かりやすい見解がたくさんあります。

しかし、中谷 彰宏のような、「字数稼ぎ」「ページ稼ぎ」のような、1行ごとの改行でたいへん読みにくい。これが終始、イラつき、読んでいてしんどかったです。読みやすいという人もいるのでしょうかねぇ?本はメルマガじゃないのでね。。。。
内容を殺すような文体がもったいないと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
これまでの著書と同じく相変わらずわかりやすい表現で、あっという間に読ませる。内容はとても刺激的。「真の自立国家になるか」それともかつてアメリカの天領だったように今度は「中国の天領になるか」。この本を読破して日本の政治経済のニュースに接すると日本や自分がいかにあるべきかがクリアになる。
コメント 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 事象の分析や見立ては星5つで依存有りません。ただし、法人税を安くすれば
全て解決という点については、もう少し客観的なデータによる分析が必要と考え
ます。一例を下記に挙げておきます。

 従い、星は一つ減らして4つとしておきます。しかし完全米飯給食による自給
率アップ・地産地消はいいアイデアですね。

<消費税>
日本の消費税は5%。

[...]
財務省の数値を見ると、消費税の割合は12.8% 欧米は20%台。しかし、
ガソリンにかかる税金の揮発油税、タバコ税、酒税も、欧米では消費税。

消費税の定義を公平にして見ると
日本→21.8%
イギリス→22.3%
イタリア→22.3%
スウエーデン→22.1%

<法人税>
 政府税制調査会に提出された、2005年の資料によると、法人所得課税と
社会保険料について法人がどれだけ負担しているかを業種別に見る。

 空前の利益をあげている自動車製造業では 日本企業はフランスの約70%、
ドイツの80%。エレクトロニクス製造業ではフランスの68%、ドイツの87%。

 経済産
...続きを読む ›
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー