通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
隠居学 おもしろくてたまらないヒマつぶし (講談社... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに使用感(ヨレ、スレ、傷等)あり。中身は書き込み、ヨレ、汚れない状態です
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

隠居学 おもしろくてたまらないヒマつぶし (講談社文庫) 文庫 – 2011/10/14

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 700
¥ 700 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 隠居学 おもしろくてたまらないヒマつぶし (講談社文庫)
  • +
  • 独学のすすめ (ちくま文庫)
総額: ¥1,607
ポイントの合計: 50pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

内容紹介

森羅万象、世の中はおもしろいことだらけ。なにかを知って、ああ、おもしろいねえ。きょうも物知りになった、と夜、寝る前に満足感にひたりながらニヤニヤできれば、それでいいのだ。現役をはなれて自由になった隠居には目的なんかなくてよろしいのである――人生を味わいつくした碩学(せきがく)による極上随筆集。(講談社文庫)

内容(「BOOK」データベースより)

森羅万象、世の中はおもしろいことだらけ。なにかを知って、ああ、おもしろいねえ。きょうも物知りになった、と夜、寝る前に満足感にひたりながらニヤニヤできれば、それでいいのだ。現役をはなれて自由になった隠居には目的なんかなくてよろしいのである―人生を味わいつくした碩学による極上随筆集。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 384ページ
  • 出版社: 講談社 (2011/10/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062770679
  • ISBN-13: 978-4062770675
  • 発売日: 2011/10/14
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 166,090位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
「隠居」は、人間として、とてもたいせつで、重要な在り方です。
「隠居」の在り方は、上昇志向や成長、将来に向けての勉強や投資とは無縁です。そのように考えることができたら、世界は大きく広がります。
この本「隠居学」は、そういった「隠居」の在り方、楽しみを教えてくれます。その発想は、今を楽しみ、無限に自由に飛翔します。そして、「忘れる自由」をふんだんに持ち合わせて。
他にも「隠居」についてのすばらしい本がいろいろとでています。
横尾忠則さんの「隠居宣言」、坂崎重盛さんの「超隠居術」、そして、直接「隠居」とはいっていないけれど、本川達雄さんの「生物学的文明論」、筑紫哲也さんの「スローライフ」、中島義道さんの「人生を半分降りる」等がお薦めですね。
では、楽しさ溢れる深淵広大で単純な「隠居」の世界へ、ようこそ。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
この著者の初期の作品(暮らしの思想)以来ほとんど読んでいるが、「独学のすすめ)には、セミナーテキストに利用させていただきで大変お世話になった。その著者の手になるこの本は、その当時からの達意の文章力、お年を召されていても衰えていない様子、実感した。特に、本文中の横井也有の「鶉衣」からの引用、笑える。小生の知り合いの多数の老友に本書をメールですすめた。老境になってもこのくらいの筆力は維持したいものである。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック