中古品
¥ 963
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

障害者の“不安”を“安心”に変える本 障害年金をもらいながら働く方法を考えてみませんか? 単行本 – 2013/7/16

5つ星のうち 3.9 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2013/7/16
"もう一度試してください。"
¥ 606
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

けがや病気 うつ病 人工透析
本書は、障害があっても長く働き続けることができるように、利用できるものは積極的に利用していこう、安心して働けるようにしていこうという趣旨のもと、“障害年金”と“働くこと”について解説。障害年金の受給要件などの基本的知識の解説はもちろん、「あきらめないで!こんな場合でももらえます」として、請求をあきらめていたが受給できたケースなども紹介。また、障害年金以外の知っておきたい、各種手当や税金の控除、ハローワーク・地域障害者職業センター、当事者組織・家族会など、様々な制度・支援についても紹介する。
障害者はもちろん、その家族・支援者、専門家にも読んでほしい、著者の豊富な経験と思いがつまった1冊!

はじめに
第1章 障害と働くこと
(障害になったら/仕事を続けるか、辞めるか/会社の対応/インタビュー~働く障害者に係る人たち)
第2章 障害年金を請求する
(障害年金の仕組みと現状/障害年金を受給するポイント/あきらめないで!こんな場合でももらえます/障害の程度が変化したら/社会保険労務士の対応)
第3章 障害年金以外の制度・支援
(お金の“不安”を“安心”に変える/仕事の“不安”を“安心”に変える/今後の“不安”を“安心”に変える)
おわりに~障害年金を通して学んだこと

内容(「BOOK」データベースより)

無理せず自分にあった働き方を長く続けるためにはどうするか?豊富な経験をもつ著者が、本人、家族・支援者、専門家にぜひ伝えたい障害年金のもらい方。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 214ページ
  • 出版社: 日本法令 (2013/7/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4539723294
  • ISBN-13: 978-4539723296
  • 発売日: 2013/7/16
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 379,085位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
肝心の障害年金をもらいながら働く方法が書かれていません。障害年金受給者へのプチアドバイス的な本という印象です。題名とはあまり関係のない項目が大多数の内容占めています。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 老齢年金と違い、障害年金については、まだまだ一般の方に知られていない制度だと思います。先天性の重度の障害者であれば、福祉や年金についての情報に触れる機会も多いと思いますが、成人になってからけがや病気で障害になられた方、軽度の障害が重症化された方の中には、そのような制度を全くご存じない方もたくさんおられます。
 この本は、障害年金の仕組みや請求方法だけではなく、障害者手帳のこと、障害者雇用のこと、傷病手当金や労災のことなど、障害者にかかわる福祉や社会保障の仕組み全般について、読みやすくわかりやすく解説されています。
障害年金の制度が始まったころは、おそらく重い障害がある方は「労働力として使い物にならない」と思われていた時代だったのでしょう。そこから、社会状況は徐々に変わってきていて、障害があっても働くことができる方が増え続けています。やがて当たり前に働ける社会がくるまでの経過的な段階が今ではないでしょうか。こうした時代にぴったりの、ありそうでなかった一冊だと思います。 
障害年金専門というだけではなく、障害者施設で働いた経験を持つ筆者ならではの視点からの本で、依頼者やそのご家族と真摯に向き合って、お金だけではない障害年金の持つ意味を学びとるという内容にとても共感を感じます。
社会保険労務士にむけて書かれた部分もありますが、障害年金について全く
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
その道のプロではない一般の人が障害年金を理解するには最適の1冊。簡単にしすぎず、難しくしすぎず、そのバランスが絶妙。こういう本はなかなか書けるものではない。著者の力量はもちろんだが、担当の編集者も優秀だったんだろうなと思わせる本。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
肝心な部分はあまり書いていないようなので500円以下なら参考に読むのもいいと思います。
読みやすいけれど、本当に困っている人にはもどかしい内容で留まっている印象です。
社労士は心強い味方なので今後も活躍してほしいですね。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
障害年金を受け取っていますが、とても生活していけるような額ではありません 作業所でも働く方法をアドバイスしてあり役に立ちました
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
障害年金という制度が、やっと少しずつ世に知られてきている昨今ですが、まだまだ一般の人には届いていない制度だと思います。
そのような背景の中、目線を低く書き下ろされているので大変わかりやすいと思います。
こうした内容の本を数多く見てきましたが、例えば文字の大きさや、目に優しい色使いなど出版社も相当考えているんだなと、手にした
瞬間に感じました。
障害年金の受給を得るためには、単に制度に従って申請するだけでは難しいようで、その人の過去のライフサイクルをも理解してあげることで
受給の可能性が高まるヒントがあるようです。
はやり、制度設計だけではだめで、どこまで困っている人に寄り添えるか?が、肝なんだと思います。
そういう意味にいおいても、著者の想いやこれまでこの仕事に取り組んできた背景が伝わってくるいい本だなと思います。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー