通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
障害児の発達臨床〈1〉感覚と運動の高次化からみた子... がカートに入りました
通常配送無料 詳細
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: カバーに小さな損傷.
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


障害児の発達臨床〈1〉感覚と運動の高次化からみた子ども理解 (日本語) 単行本 – 2007/7/1

5つ星のうち4.4 12個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥3,080
¥3,080 ¥2,510
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 障害児の発達臨床〈1〉感覚と運動の高次化からみた子ども理解
  • +
  • 障害児の発達臨床〈2〉感覚と運動の高次化による発達臨床の実際
  • +
  • 発達支援実践塾:開けばわかる発達方程式
総額: ¥7,810
ポイントの合計: 79pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

発達につまずきを示す子どもを捉える眼として、感覚と運動の高次化という発達臨床的視点を基軸に据えて検討している。子どもたちが示す行動の発達的意味を問いつつ、つまずいている発達要因間の絡みや、その発達プロセス、感覚と運動の高次化発達水準について、事例や写真等を多用し解説している。臨床アセスメントの重要性とともに、検査法を超えた幅広い理解の仕方についても、事例を提示しつつ論及している。10年間かけて開発してきた、感覚と運動の高次化発達診断評価法の完成版も紹介されている。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

宇佐川/浩
1947年生まれ。上智大学文学部、同大学院において、霜山徳爾先生のもとで臨床心理学をまなぶ。現職、淑徳大学総合福祉学部教授、淑徳大学発達臨床研究センター長。専攻、発達臨床心理学、ことばとコミュニケーションの臨床、音楽療法、障害の重い子どもの療育臨床など。(臨床発達心理士・認定音楽療法士・臨床心理士)。35年間にわたって一貫して幼児期、学童前期の発達臨床と研究に携わってきた。その中心は淑徳大学発達臨床研究センターにおける実践と研究であり、独自に開発した感覚と運動の高次化アプローチを全国に向けて発信している。あわせて養護学校、発達支援センター、保育所などでのコンサルテーション活動も行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2007/7/1
  • 単行本 : 231ページ
  • ISBN-10 : 4761407042
  • ISBN-13 : 978-4761407049
  • 出版社 : 学苑社 (2007/7/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 12個の評価