この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

隔週刊 燃えろ!新日本プロレス 2013年 4/11号 [分冊百科] 雑誌 – 2013/3/28

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2013/3/28
"もう一度試してください。"
¥ 5,000

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 集英社; 隔週刊版 (2013/3/28)
  • ASIN: B00BUSV3A2
  • 発売日: 2013/3/28
  • 商品パッケージの寸法: 29.6 x 23.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

二十年前では考えられない大事件とも言える試合ですね。
ノアの旗揚げ直後になるのか。このフットワークと今何をやるべきかと言う柔軟な判断。三沢は間違いなくジャイアント馬場の正統な後継者だったと思います。三沢の行動力はさながら全日を立ち上げた頃の馬場に重なるんじゃないでしょうか。それだけに皮肉な話です。

ここに居るのは90年代を牽引してきたメジャーのトップたちです。そしてゼロ年代を盛り上げる男たちです。
小橋凄過ぎ。そしてこの後に小橋に待ち受ける運命は皮肉過ぎ。

ある意味、権利関係が複雑そうな一冊です。
プロレスの入場曲はかなり複雑な権利関係がある(サントラも造りにくいと言う現状)ので映像記録としてはなかなか残せないと言う残念な部分があります。
入場曲に合わせてレスラーの名前が連呼される、あの熱狂がいわばプロレスと言うコース料理の前菜なんですが。このDVDシリーズはその部分が省かれる事が多くて淋しいです。全然聞こえない三沢コールとか残念。

新日のDVDなのに三沢が見れると言う価値で☆プラス一個。
49が大仁田特集になるのか………全部合わせても一時間くらいじゃないのか、アレ。インタビューとか丸々入れてくれるんだろうか。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
三沢のスパルタンXも収録って…会場使用音源じゃなくてカヴァーヴァージョンだし。
嘘はいけませんよ。集英社さん。思いっきり音被せてるから、ミサワコール全く聴こえません。詐欺です。ただ、試合は素晴らしいし、歴史的価値も大きいので、星3つです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
DVDジャケットは小橋×蝶野。ハーフネルソンで蝶野が投げられてる場面。
必殺技カードは武藤のシャイニングウィザード。

健介×川田
初対決の試合です。
2000年のプロレス大賞ベストバウト試合なので見応え充分。
できれば2001年1月4日の健介がリベンジした試合も一緒に収録してほしかったな。

永田秋山×武藤馳
G1覇者、GHC王者、三冠王者、国会議員、の四者の試合です。
2001年当時のドリームマッチで見応えありますが、殺伐とした対抗戦ではなく、友情出場の交流試合といった雰囲気ですね。

蝶野×三沢
2002年当時の新日本VSノアの奇跡の頂上対決実現。
30分一本勝負だったので「引き分けになるかな?」と思ってたら、やはり引き分けになりました(笑)
猪木や馬場の技を使ったりして、粋な試合でした。
これは三沢と三銃士の唯一のシングルマッチになりましたから、蝶野は実現させた事自体が偉大な功績ですね。

小橋×蝶野
2003年5月2日の試合です。
ちなみに小橋は2003年の三沢戦、2004年の秋山戦、2005年の健介戦、と三年連続プロレス大賞ベストバウト。
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す


フィードバック