通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
階段坂の魔法使い 恋で射止めた水曜日 (角川ビー... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

階段坂の魔法使い 恋で射止めた水曜日 (角川ビーンズ文庫) 文庫 – 2016/7/30

5つ星のうち 3.7 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 18

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 階段坂の魔法使い  恋で射止めた水曜日 (角川ビーンズ文庫)
  • +
  • 階段坂の魔法使い  やさしい魔法は火曜日に (角川ビーンズ文庫)
総額: ¥1,274
ポイントの合計: 39pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「僕は、君が好きだ」ヴィクターの言葉に、ジュディは泣きたくなる――もう拒めない。けれど、“呪い"のせいで一生触れることもできない私が、好きだと言って恋を返していいの?
そんな中、商談で出向いたゴットニーで、ジュディが“魔女"と糾弾される事件が起きる。その時、ヴィクターは……!?
「魔法使い。私に永遠の魔法をくださる?」――愛しい魔法があふれ出すラブ・フェアリーテイル、ついにフィナーレ!

内容(「BOOK」データベースより)

「僕は、君が好きだ」ヴィクターの言葉に、ジュデイは泣きたくなる―もう拒めない。けれど、“呪い”のせいで一生触れることもできない私が、好きだと言って恋を返していいの?そんな中、商談で出向いたゴットニーで、ジュディが“魔女”と糾弾される事件が起きる。その時、ヴィクターは…!?「魔法使い。私に、永遠の魔法をくださる?」―愛しい魔法があふれ出すラブ・フェアリー・テイル、ついにフィナーレ!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 287ページ
  • 出版社: KADOKAWA/角川書店 (2016/7/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041040485
  • ISBN-13: 978-4041040485
  • 発売日: 2016/7/30
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 101,646位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
ビーンズ文庫HPでは完結巻と紹介されているのですが、置き去りにされた部分がかなり
残っていて、大人の事情によるものか、或いは第一部完結みたいな意味合いなのか、
あとがきを読んでも不明です。(まさか別の出版社に移るなんて事は...)

恋愛部分については良かったです。呪いが解けない限り直に触れられないのに、ヴィクターに
好きだと言われて好きと返していいのか迷い続けるジュディに対し、ヴィクターの姿を取れない
時は狼のリンになって少しでも彼女の傍にいたい・自分を見てほしいルイスの暴走っぷりが
おかしくて(独占欲も結構ひどい)。今作ではお便り攻撃に甘やかし攻撃も増えます。
商品テストの為とは言え、狼の姿で皆の前でジュディに全身を石鹸で洗われるとは一体何の
プレイか(笑)、いい気味だと思ったのは従業員だけではないはずです。二人の呪いは解けない
まま、キスができなくてもずっと隣にいたいと愛情を確認できた所で終るというのはアリでしょう。

ただお話としては、リンがルイスの化けた姿の1つである事がまだジュディにバレていませんし、
2巻の終盤で行方不明になったエドモンドはそのまま、匂わされたルイスとの因縁も謎のまま、
ウッドヴェルにあるらしい呪いを解く魔法書の件
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
他の方も書かれているように、え、ここで終わり?という感じです。
二人の恋がやっと動き出して、ここから面白くなりそう、ってところで終わりなんて。
解決されていない問題もたくさんあって、不完全燃焼です。
他の方が書かれているように、第一部完結であることを願います。
時間がかかってもいいので、ぜひ続きが読みたいです。
こんな終わり方なんて、好きなシリーズだったのに、もやもやが残ります。
とりあえずこの巻で終わらせなきゃいけなかったので話をまとめた、みたいな感じですごく残念です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ai 投稿日 2016/8/1
形式: 文庫
書影を見て即予約注文し、ようやく読めたのですが…ここでフィナーレですと!?
前巻で触れていた、とある人物との因縁や、ルイスの呪いの原因ともなる遠い過去のことなど、いろんなことが描ききれていないまま二人の物語が終了してしまうなんて…
 メインキャラの恋模様は2巻を通し手紙のしかけや仮の姿での逢瀬などが印象的でしたが、3巻にてとうとうヴィクターの正体がヒロインの知るところとなります。ただ個人的には1、2巻の方が盛りがったというか、せっかく二人の想いが通じ合ったのに両者の呪いが解けないままお話が終わってしまったのが残念です…他にも彼女の家族のこととか、いろいろまだわだかまりがある状態ですし
イラストがお話の雰囲気に合っていて終始鳥獣郵便の世界を楽しめました。他レーベルでも複数のシリーズを抱えてらっしゃることもあり大変なのかな~というのが率直な感想ですね。同じ角川さんから出ている「F」や「she&sea」の続き共々、続巻が出てくれることを願っています!
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
出版社のホームページで、フィナーレと書かれているから最終巻とわかるのですが、そうでなければこれで終わりだなんて思えない内容です。
打ち切りなんでしょうかね?
人気なくて打ち切りってことはないと思うので、大人の都合でしょうか。
全部中途半端でムリムリ終わらせた感じ。
面白かっただけに、非常に残念。

電子特典は、ただのラフ画。
正直言って全くお得感ないし、いらない。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
この方ちょっと謎解きみたいなんが相変わらず好きで、それがわかっちゃうとたいして難しい話でもなく。話の切りはこの巻がちょうどよいとこですがヒロインと魔法使いのこの後が気になるので続けてほしい。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告