お届け日 (配送料: ¥453 ): 4月14日 - 15日 詳細を見る
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、京都大垣書店オンライン が販売、発送します。
+ ¥350 配送料
お届け日 (配送料: ¥350 ): 4月14日 - 16日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ★年中無休・局留対応・返品保証★埼玉県よりゆうメールにて毎日発送させて頂きます。配送は平日のみ、追跡番号はございません。局留めご希望の場合は、お届け先ご住所を郵便局の住所にして頂き、○○郵便局留めとご記入下さい。特に記述の無い場合、帯や初回特典等は付属しません。商品状態の詳細なお問合せはお受けできませんので、ご注文後納得いただけなければ返品お受けいたします。恐れ入りますが、併売商品もございますので在庫切れの際は速やかに返金をさせていただきます
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

陽だまり 他一篇 (日本語) 文庫 – 2017/11/27


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫, 2017/11/27
¥770
¥756 ¥279
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

哲学者による戯曲!
舞台はモスクワ市郊外の小さな雑貨屋。
ヤナたちの想いが陽だまりの中で交錯する。
愛とノスタルジアの物語。
装画 Tatiana Alexandrovna (タチアナ アレキサンドロヴナ)

内容(「BOOK」データベースより)

雑貨屋を営むヤナは、今日も陽だまりの中、“懐古”に浸る。ヤナとチェスをするために、ほぼ毎日彼女の店に通う友人ナタリア。毅然たる態度で苦難を乗り越えるヤナの娘アンフィサ。過去を解き放ち、未来へ歩もうとする陶芸家見習いの隣人ニコライ。古びた小さな雑貨屋の日常の物語。“一冊の古書を買った男”の帰り道での心の葛藤を描いた短編一人舞台『帰宅途中での後悔』を併収。

登録情報

  • 出版社 : Opus Majus (2017/11/27)
  • 発売日 : 2017/11/27
  • 言語 : 日本語
  • 文庫 : 128ページ
  • ISBN-10 : 4905520118
  • ISBN-13 : 978-4905520115
  • 寸法 : 14.8 x 10.5 x 2 cm

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません