Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 324
ポイント : 32pt (9%)
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[手塚治虫]の陽だまりの樹 1
Kindle App Ad

陽だまりの樹 1 Kindle版

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 陽だまりの樹の11の第1巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 324
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1

紙の本の長さ: 253ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

蘭学医・手塚良仙の息子の良庵と、府中藩士の伊武谷万二郎は、美女・おせきをめぐって犬猿の仲。そんな最中、良庵は適塾で蘭学を学ぶため、大坂へ旅立つ。幕末に実在した著者の曽祖父をモデルにする長編歴史作品・第一弾。

著者について

手塚 治虫
1928年、大阪府豊中市に生まれ、兵庫県宝塚市で育つ。大阪大学付属医学専門部を卒業後、医学博士号を取得。1946年、「マアチャンの日記帳」で漫画家デビュー。1962年には『ある街角の物語』でアニメーション作家としてもデビューする。おもな作品に、漫画では 『ジャングル大帝』『鉄腕アトム』その他多数、アニメーションでは『展覧会の絵』『ジャンピング』その他多数あり、全400巻の『手塚治虫漫画全集』(講談社)も刊行された。宝塚市には手塚治虫記念館がある。1989年に死去。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 129458 KB
  • 出版社: 手塚プロダクション (2014/4/25)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00JPXETJQ
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
自分も全巻購入して読みました。今から7年前に陽だまりの樹がアニメーション化されたことがありました。しかし、テレビ局側の倫理条項の関係で完全な作品とは言えませんでした。原作のほうを読むと手塚治虫の先祖である手塚良仙(良庵)の人となりが詳しく書かれていてアニメ化の際に削除された部分も詳細に描かれています。江戸末期〜明治初期に至るまで日本の医学がどのようになっていったのかを知ることが出来ます。教科書では知ることのない裏側を垣間見る良い機会だと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この作品は家の倉庫から発見して一日で読み切ってしまったかとを覚えています。まずそのストーリ展開に引き付けられる。江戸の末期から明治の移り変わりへとを描きその中に生きた男たちの人生を描く、もう文句のつけ用が無く面白いです。(専門家?のような人にいわせたらどうか分からないが)歴史で習う有名人も多く出ててきて歴史ものとしても十分読めますし、主人公が坊ちゃんの主人公のに似ているところがなんとも憎めない。男の信念がじわじわ染み出てくる。
本当に優れた作品です。またぜひこのあと明治を背景にしたシュマリも読んでみるといいとおもいます。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 lubudat 投稿日 2015/11/25
形式: Kindle版
手塚治虫が、自身の「ルーツ」である幕末の蘭方医手塚良庵を主人公に描いた歴史長編、なのですが、史実に余計なこだわりを持たず、自由闊達にフィクションを混ぜて描いていて、そういうところがむしろ良い! 良庵の恋敵に「伊武谷万二郎」というサラリーマン的な典型的武士を設定することで、町人・手塚と武士・万二郎それぞれの生き方を描くことで、幕末の世の中の混乱や、それに翻弄される人々が生き生きと描かれています。歴史のヒーローが好きな方には物足りないかも知れないですが、みんなが知っている著名人の物語よりも、庶人の営みにこそ真実がある… という視点は、必ずしもキャッチ―ではないけれども、とても好感と、信頼の持てる考え方ではないか、とも思うのです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 度佐草 投稿日 2014/5/29
形式: Kindle版 Amazonで購入
伏線の張り方が絶妙で、再読しても楽しめるストーリーです。幕末の日本を舞台にしており、歴史上の人物が多数登場しますが、どこまでが史実でどこまでが創作なのかがわからないほど、史実を巧みに織り込んだストーリーとなっています。それでも、決して歴史漫画ではなく、文句なしの手塚漫画になっています。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 aquatio 投稿日 2007/6/3
形式: コミック
もちろん全巻のレビューです。

いろんな形態の本で出版されていますが、私あこのちょっと大判の単行本版で7巻までのものを、久々本棚から出して、毎日一冊一週間で読み直した。

手塚漫画はなかなか賞味切れにはならないねぇ。

アトムのようなサイエンスものはどうか知れないけれど、ドラマ、ましてや本書のように時代物となると、今も全く変らない魅力で飽きない。

上手く視点を一人に傾けず、柱を失わないようにしながら、複数のサブ主人公を置いて多彩な人間模様を幕末史に載せている。

幕末ものの漫画といえば「お〜い竜馬」が有名だけど、竜馬のような実在の人物に負うところ大の「お〜い竜馬」と違い、物語としてこの手塚ものがまさっているな。

そう思える。更に、これもある意味医療モノとも言えるわけで、手塚の真骨頂。

おもしろいよ。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover