この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

陸援隊始末記―中岡慎太郎 (中公文庫) 文庫 – 2010/1/25

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
¥ 21,272 ¥ 1,950
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

長州寄りの尊攘激派浪士として、徹底した武力討幕派であった中岡慎太郎。薩摩の庇護に入っていた坂本龍馬と中岡ふたりの尽力により、薩長同盟は結ばれた。維新のもうひとつの方向を目指し、幕末維新回天の核心となった中岡と土佐勤王党の行動を明らかにし、志士の情熱をさぐる好著。『坂本龍馬海援隊始末記』の姉妹篇。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

平尾/道雄
明治33年(1900)、高知県に生まれる。大正9年、東京代々木の山内家家史編修所に入る。日本大学宗教科に学んだが中退、以来五十年、土佐藩史特にその維新史の研究に打ち込み、この方面の第一人者として広く知られる。昭和28年高知県文化賞を、33年四国文化賞を受賞。のち高知大学講師、高知新聞社嘱託。著書に『坂本龍馬海援隊始末記』『新撰組史録』『子爵谷干城伝』など。昭和54年(1979)5月、死去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 308ページ
  • 出版社: 中央公論新社; 改版 (2010/1/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4122052742
  • ISBN-13: 978-4122052741
  • 発売日: 2010/1/25
  • 梱包サイズ: 15.4 x 10.6 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 701,007位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

2011年7月7日
形式: 文庫
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2010年8月6日
形式: 文庫
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年3月19日
形式: 文庫|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。bluetooth 4.1