¥2,200
通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
陸と海 世界史的な考察 (日経BPクラシックス) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

陸と海 世界史的な考察 (日経BPクラシックス) (日本語) 単行本 – 2018/8/23

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/8/23
¥2,200
¥2,200 ¥2,079
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 陸と海 世界史的な考察 (日経BPクラシックス)
  • +
  • 戦略の世界史(上) 戦争・政治・ビジネス
  • +
  • 戦略の世界史(下) 戦争・政治・ビジネス
総額: ¥9,900
ポイントの合計: 149pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

海と陸の戦いとしての世界史を描いたシュミット地政学の傑作。ヴェネチア共和国、オランダ、イギリス、米国―海の国の系譜につらなる“海洋国家”日本の針路を考えるための必読書。激動の世界情勢を読み解く地政学的アプローチ。

著者について

カール・シュミット(Carl Schmitt)
一八八八~一九八五。ドイツの憲法学者・法哲学者。ナチス政権下ではその法学理論でチスを支えたが、その後失脚。戦後、逮捕され、ニュルンベルク裁判で不起訴。故郷に隠棲して著述活動を続けた。
決断主義、友敵理論、例外状態理論など独自の政治哲学を構築した。著書に『政治的ロマン主義』。『現代議会主義の精神史的地位』、『大地のノモス』、『パルチザンの理論』など。

中山元(なかやま・げん)
思想家・翻訳家。一九四九年生まれ。東京大学教養学部中退。著書に『フーコー入門』(ちくま新書)、『フロイト入門』(筑摩選書)、『ハンナ・アレント <世界への愛>』(新曜社)、
訳書にウェーバー『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』、同『世界宗教の経済倫理 比較宗教社会学の試み 序論・中間考察』、同『職業としての政治/職業としての学問』、
マルクス『資本論 経済学批判 第1巻』I~IV(以上、日経BPクラシックス)、ハイデガー『存在と時間 1~4』、カント『純粋理性批判 1~7』、フロイト『幻想の未来/文化への不満』、
ニーチェ『善悪の彼岸』(以上、光文社古典新訳文庫)、アレント『責任と判断』(ちくま学芸文庫)など。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 1
星5つ 100% (100%) 100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび1のカスタマー評価があります。