この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

陶工 九谷庄三の生涯 ジャパンクタニを生んだ男 (コシーナ新書) 新書 – 2009/4/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
¥ 419
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

著者について

1934年石川県能美市生まれ。元高校教員。現能美市愛陶会会長、九谷庄三会会員、日本陶磁協会九谷支部理事。 能美市は、再興九谷時代に古九谷の美を追い、自らは「彩色金襴手」という豪華な画風を確立した九谷庄三の生誕地。その影響で色絵陶磁に関心をもつ。 1991年、国立博物館(東京)と学会が中心に成立した「古九谷伊万里説」は、「登窯で色絵絶対に焼けない」という陶業イロハさえ知らずに、「神の手」で古九谷論争の決着を図ったと判断。目下、そのねつ造疑惑を全国に発信する。 主な著書に、『古九谷論争の真実・古九谷は伊万里焼ではなかった』(2004年)と『真実の古九谷・ねつ造だった伊万里焼説』(2007年)など。


登録情報

  • 新書: 218ページ
  • 出版社: コシーナブックス; 初版 (2009/4/1)
  • ISBN-10: 4904620003
  • ISBN-13: 978-4904620007
  • 発売日: 2009/4/1
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,523,343位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。rx480ryzen 1700ryzen 7ryzenasus z270ddr4 2400