この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

陣内孝則監督作品映画「ロッカーズ」オリジナル・サウンド・トラック

5つ星のうち 4.9 9件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2003/9/3)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: 日本コロムビア
  • 収録時間: 78 分
  • ASIN: B0000A8UY5
  • EAN: 4988001980124
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 51,298位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Frame Up Boogie
  2. ロックンロールレコード
  3. どうしようもない恋の唄
  4. LITTLE LEAGUE
  5. 恋をしようよ
  6. メリージェーン
  7. New Song 2
  8. エレファント・ピエロ
  9. 恋の確定申告
  10. キス・ユー|ジャッキー
  11. ソーダポップ
  12. Y.M.G.A
  13. 可愛いアノ娘
  14. Black Guitar
  15. THE NEW ODDYSEY
  16. PINK CHAMPAGNE
  17. かえだま
  18. 僕のステッキ君のステップ
  19. King’s Road
  20. ショック・ゲーム|恋をしようよ|ジャッキー|可愛いアノ娘
  21. GOOD TIMES AND BAD TIMES
  22. アメイジング・グレース
  23. 涙のモーターウェイ

商品の説明

Amazonレビュー

   陣内孝則の初監督作品『ROCKERS』のサントラ盤。映画のほうは、陣内役の中村俊介をはじめとする若手人気俳優のキャスティングが話題となっていたが、このサントラでは、なんとあのROCK'N'ROLL GYPSIESが演奏を担当しているから驚きだ。かつてTH eROCKERSとはライヴァル関係にあったバンド“THE ROOSTERZ”の面々がTH eROCKERSの楽曲をプレイしているわけだが、これが実にゴキゲンな仕上がりなのだ。

   ヴォーカル・パートだけはキャスティングそのままに中村俊介が担当しているが、陣内の特徴をうまくとらえており、こちらも意外とイケる。後半の「ROCKERSメドレー」とか、かなり“萌え”ます。最後にキチンと本家のライヴ・ヴァージョンで締めくくる構成も良いし、最初から最後まで“めんたいロック”のスピリットに満ちた1枚として楽しめる。 (木村ユタカ)

メディア掲載レビューほか

陣内孝則監督作品、映画「ROCKERS」(2003年秋公開/主演:中村俊介/玉木宏/岡田義徳/佐藤隆太/塚本高史)のサウンドトラック。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

ロックンロールジプシーズの演奏をバックに俳優中村俊介さんが唄う。つまりあのルースターズの面々が、ライバルであったロッカーズの名曲(M2,6,10,13,20)を演奏してます。こりゃ一大事です。その上、ルースターズの代表曲(M3,5)も新録で入っています。骨太で男っぽくて文句なしにカッコよい曲ばかりです。しかも驚いたのは、中村俊介さんのヴォーカルが結構巧いこと。陣内さんの歌い方の真似してるし。(*M2はPOTSHOTのRYOJIさんがヴォーカルです)さらに驚いたのはM20。4分ちょっとで4曲(!)演奏されています。映画のストーリーと関係があるのでしょうけど、ハチャメチャで無理矢理な疾走感はかなり爽快です。そのほかにも大杉蓮さんの歌(笑えます)やゴー㡊??ルエースの曲など、聴きどころ満載なサントラです。プロデュースがあのフジロックで有名なスマイリー原島さんと知って、妙に納得しました。ちなみに、最終曲「涙のモーターウェイ」はロッカーズのライヴ音源。これは「ホントの陣内孝則」が唄っています。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
言葉はいりません。最高です!!!!とにかくノリがいい!!それにかっこいい☆毎日の通学の必需品です!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
映画はもちろんのこと、このサントラもとても素晴らしいです!
どれもカッコいい曲ばかりで、私はロックなんて全然興味なかった
ですけど、もう毎日聞きまくっています!!!
ロッカーズの曲以外にも、他のバンドの曲や、もちろん映画で
使われている音楽も入っています。
ボリュームたっぷりのこの1枚。聞かなきゃ損です!
映画は必ず観るべし!!!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
陣内 孝則率いるメンタイロックバンド THE ROCKERSのバンド結成から解散までを描いた青春映画 多少脚色は加えてあるが、暴走族と喧嘩になったとかオーデション時間5分の間に4曲演奏したとかのエピソードは実話に基づいて再現されている 映画も楽しめるがこちらのサウンドトラックもGOOD、なぜならばこのサントラのほとんどの曲はROCK'N ROLL JYPSIES(元ルースターズのメンバー)によるものだからです,ロックン・ロール・レコード、キス・ユー、可愛いアノ子、ジャッキー、ショック・ゲームなどROCKERSの曲がルースターズの演奏で復活、どうしようもない恋の唄、恋をしようよ等ルースターズの曲は新録

FLAME UP BOOGIEは新曲 メリージェーンはROCKERS的にアレンジされている
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
映画を観て欲しくなり購入!映画の中に登場する楽曲を聞く度に思い出してしまう曲の数々。ノリの良いサウンドはいつも車の中にギンギンにロックンロールしてます。映画もサントラも最高!メリージェーンは笑えるけどね(笑)買うべし!そして映画も観るべし!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック