残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
限界芸術論 (ちくま学芸文庫) がカートに入りました
中古商品: 良い | 詳細
発売元 きたむら書店
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 2007年第3刷 カバー少スレ少ヤケあり 本体、天地小口に少ヤケ下部角に少ヨゴレあり その他、全体的にやや経年感ありますがおおむね状態良好です 【Amazon専用在庫・丁寧に梱包して発送致します】
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


限界芸術論 (ちくま学芸文庫) (日本語) 文庫 – 1999/11/1

5つ星のうち3.9 6個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本 ¥2,831
文庫
¥1,430
¥1,430 ¥830
無料配送: 10月27日 - 28日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
1 時間 27 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 限界芸術論 (ちくま学芸文庫)
  • +
  • 老いの生きかた (ちくま文庫)
  • +
  • 戦時期日本の精神史―1931‐1945年 (岩波現代文庫)
総額: ¥3,344
ポイントの合計: 39pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

芸術と生活の境界に位置する広大な領域、専門的芸術家によるのでなく、非専門的芸術家によって作られ大衆によって享受される芸術、それが「限界芸術」である。五千年前のアルタミラの壁画以来、落書き、民謡、盆栽、花火、都々逸にいたるまで、暮らしを舞台に人々の心にわき上がり、ほとばしり、形を変えてきた限界芸術とは何か。その先達である柳宗悦、宮沢賢治、柳田国男らの仕事をたどり、実践例として黒岩涙香の生涯や三遊亭円朝の身振りなどを論じた、戦後日本を代表する文化論。表題作『限界芸術』に加え、芸術の領域での著者の業績がこの一冊に。

登録情報

  • 発売日 : 1999/11/1
  • 文庫 : 462ページ
  • ISBN-13 : 978-4480085252
  • ISBN-10 : 4480085254
  • 出版社 : 筑摩書房 (1999/11/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 6個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
6 件のグローバル評価
星5つ
24%
星4つ
38%
星3つ
38%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト50レビュアー
2019年6月17日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2015年7月27日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年6月30日に日本でレビュー済み
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年10月17日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告