この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

阿部定事件―愛と性の果てに (新風舎文庫) 文庫 – 2005/1

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
¥ 811
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

「愛するがゆえに、愛する男のからだの一部を切りとった」
二・二六事件が勃発し軍靴の響きが音高く国民に迫りつつあった昭和十一年、愛人関係にあった男を扼殺し、外陰部を切りとって持ち歩くという事件が発生した。その猟奇的犯行により犯人の阿部定は大衆の注目を一身に集める。彼女をそのような犯行に追いやったものは果たしてなんだったのか。
大宅壮一ノンフィクション賞受賞作家、伊佐千尋が「阿部定事件予審調書」を基に、当時の非情な社会状況を読み解き、事件の真相という次元にとどまらない「真実」へ迫る。

出版社からのコメント

その猟奇的犯行により、阿部定は当時の大衆の注目を一身に集め、現在も映画やドラマ、小説のモチーフとされている。彼女をそのような犯行に追いやったものは果たしてなんだったのだろう。
作家、伊佐千尋は「阿部定予審調書」を基に、彼女の生い立ちや犯行に至る動機、複雑な人生模様を浮き彫りにしていく。世間離れした猟奇事件ではなく、あくまで市井の片隅で発生した事件であることが実感される。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 222ページ
  • 出版社: 新風舎 (2005/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797495316
  • ISBN-13: 978-4797495317
  • 発売日: 2005/01
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 479,267位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2010年11月7日
形式: 文庫|Amazonで購入
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年2月20日
形式: 文庫
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年1月20日
形式: 文庫
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。えごまえごま油