中古品
¥ 699
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙、ページ端にやや傷みあり。多少経年による傷みがあります。書き込みや線引等はありません。説明にない傷みがある場合返金対応いたします。評価の前にご連絡いただけますと幸いです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

阿佐田哲也の麻雀秘伝帳 単行本 – 2003/12/20

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 364
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 麻雀| 麻雀入門書やネット麻雀、麻雀必勝法など、幅広いジャンルの本をラインアップ。麻雀の本ページへ。


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

『麻雀放浪記』の魂と裏技がここに復活!「雀聖」の神髄がいま新装版としてよみがえる。

内容(「MARC」データベースより)

マージャンの手を構成する土台は、すべて運に左右されている。この運をいかす知恵こそ、技術である! いま蘇る「雀聖」の真髄。「麻雀放浪記」の魂と裏技がここに復活。71年刊「阿佐田哲也のマージャン秘密教室」の新装版。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 236ページ
  • 出版社: 青春出版社 (2003/12/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4413034481
  • ISBN-13: 978-4413034487
  • 発売日: 2003/12/20
  • 梱包サイズ: 19.4 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 690,308位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 sasabon #1殿堂トップ50レビュアーVINE メンバー 投稿日 2005/9/4
形式: 単行本
35年ほど前、阿佐田哲也の『麻雀放浪記』の素晴らしさと出会い、以来阿佐田哲也氏の本は本当に数多く読んできました。
本書は、もともと1971年に『阿佐田哲也のマージャン秘密教室』として発行されたものの新装版です。
初版当時大ベストセラーになった『麻雀放浪記』に登場する愛すべき人達の得意なイカサマのエッセンスが、本書で惜しみもなく披露されています。
時代は下がり、今は全自動麻雀卓ですので、当然本書で紹介されているような積みこみ技は使えません。イカサマの指南書としてではなく、阿佐田哲也のエンターテイメントの魅力を感じる良書としてお読みください。
それにしても、イカサマ芸全盛の頃の人々の生き様そのものがすでに小説になっているわけですね。面白い世界ですし、今は知り得ない不思議な時代の空気を感じさせる本でもありました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「麻雀放浪記」の著者による「玄人」の技の解説書
手積み時代のイカサマ技に紙面を多く割いているが、現在でも使える(イカサマなしである)平打ち技、勝負師としての心構えなども満載だ

  「負けて金を払うのは素人だ。たとえ殺されても、金だけは払っちゃなんねぇ」
   これが奥州の教訓だった。(P51)
  マージャンは強いと思われたほうが勝ち。相手に威圧をかけてオロしてしまえばマイペース。
  (P81)
  この世界では、ボスと奴隷と敵と三つしかない。(P144)
  マージャンは点数のやりとりではなくて、運のやりとりなのだ。(P161)

突き抜けた「玄人」の言葉は、博打という世界を超え、普遍的だ。

  さて、諸子にいいたい。イカサマ技はともかくとして、玄人の人柄表現法は見習うべし。
  ニコニコしていては、相手に威圧感が与えられない、ですって、とんでもない。
   1.あいつは、どんな手に振り込んでも、笑っている。スケールがでかいのか、
     回復できる自信があるのか。
   2.あいつは、いつも楽しそうに打っている。たぶん、またついているのだ。
  こんなかたちで、他人を当惑させたら、それだけで、あなたのペース。すでに勝ちというもの。(P130)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
阿佐田哲也の麻雀指南書のうち、表が「Aクラス麻雀」で、裏がこの「麻雀秘伝帳」と言えよう。
なにしろ、著者が体験(経験)したイカサマ技を惜しげもなく披露しているのである。しかも図、解説入りで。
しかし、積み込み技が主体のため、現代の全自動麻雀卓では、なかなかその技が生かせないのが残念である。なので星3つにした。
これを読んで、仲間打ちの麻雀でやってみたくなるが、「イカサマ野郎」扱いされるので、技はお蔵入りとなっている。
大変面白い本だが、時代を感じさせ、読物として大変面白い本だといえよう。
阿佐田哲也のファンなら持っていたい一冊である。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/6/22
形式: 単行本
この本はイカサマについて詳しく書いてあります。
もしあなたが麻雀を始めて間もないのであれば、手牌ばかりをじっと見ていることが想像できます。
想像してみてください。あなたの手牌だけの視界の外でイカサマが行われているところを。
この本を読めば麻雀における大体のイカサマを知ることができます。
ただしそれは身を守るための知識です。
絶対に使用してはいけません。それが最低限のマナーです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告