通常配送無料 詳細
残り17点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
阿・吽 1 (BIG SPIRITS COMICS... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに薄い汚れがあります。カバーに使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

阿・吽 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) コミックス – 2014/10/10

5つ星のうち 4.3 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 700
¥ 700 ¥ 36
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 阿・吽 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
  • +
  • 阿・吽 2 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
  • +
  • 阿・吽 3 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
総額: ¥2,100
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

最澄x空海 ふたりの天才の物語が始まる!

日本仏教の要である、比叡山延暦寺の開祖である最澄、
弘法大師の名で日本人なら誰もが聞いたことがある空海。

レオナルド・ダ・ヴィンチにも匹敵するといわれる日本史上、
比類ない天才である、最澄と空海がまさに華麗に、繊細に、
そして豪快に描かれる人間ドラマです!

平安の世、当時のニッポンを変えた!といっても過言でない
このふたりは、その青年期は人も羨むエリートコースを
歩んでいたが・・・・・・・・・・・

本作『阿・吽』は、『サプリ』『&-アンド-』で女性の心情を
美麗な筆致で、細やかに描いてきた著者の新境地です!


【編集担当からのおすすめ情報】
宿命のライバルといわれるふたりは、
両者を比較してみることで、それぞれの人間像や、
生き様が浮き彫りになってきます。

古くは信玄と謙信、武蔵と小次郎、
スポーツでは松井とイチロー、真央とキムヨナ、
F1のセナとプロスト、将棋の羽生と谷川・・・

そして、最澄と空海。

このふたりの比較は、実に面白いです!
『阿・吽』ではふたりの生き様を、おかざき真里による
美麗な表現、時には、衝撃的な画で描かれます!

おかざき作品に心を揺さぶられ続けてきた方、
氏の作品を初めて手にとろうとされている方、
本作、期待して頂いてまちがいありません!

(文中敬称略)


登録情報

  • コミック: 228ページ
  • 出版社: 小学館 (2014/10/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 409186712X
  • ISBN-13: 978-4091867124
  • 発売日: 2014/10/10
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
1200年前、奈良から平安へうつろう時代に生まれた、
空海と最澄、仏教の2大巨頭の物語です。

史実だけでなく脚色されたお話ですが、これはこれで面白いです。
破天荒でひたすら自分の外へとエネルギ-を放出しようとする空海と
自らの内に内にと沈んでいくかのような最澄の
キャラクターの対比が見事です。

2017年1月12日に最新巻(5巻)が発売予定とのことで、楽しみにしています。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
作中の女性がきれいに描かれています。
生々しいのではなく艶めかしいので女性の私でも作品に入りやすく、「男の人のエロってほんとに直接的、、、」というへんな緊張は少なめで読み進められました。
残酷、と思う描写もぱっと見分かりづらい角度や線で
描かれていると思います。
主人公ふたりの天才ゆえの孤独や絶望が描かれ迫力があり、読みごたえ十分です。
おかざき真里さんの著作で一番好きです(女性誌向けの漫画はどうにもいろっぽく、女性性の仄暗さやずるさ弱さが際立っていて少し苦手でした)。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
この漫画家さんは全く知らない方だったのですが、作品の内容があの最澄と空海の話だと知って購入。
日本の仏教界を覆した二人の僧侶の生い立ちと出会い、この先どうなるのかが気になります。
が、唯一、惜しいと思うのは表現や画力のあるしっかりとした漫画でありながら、たまに何が描かれているのか分からない表現がされていて勿体無いと思うので星一つ減らしました。
わざとそう言う曖昧さのある部分を出しているとも思えますが、線が多いのでそうなってしまうのか?とも思えて、読む側次第と思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
この作品はとても物語の構成、作画が素晴らしく、引き込まれて、一気に読んでしまいました。話のテンポが良く、話の展開に引き込まれていきます。ストーリーの中にスッタニパータの犀の角の章の文章の引用があります。これは以前読んだことがあるのですが、この作品に描かれる最澄と空海に重ね合わされることで、全く異なった印象を味わうことができました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
…のように、私は感じました。

「サプリ」等、女性向けの作品しか知らない人は驚いたでしょうが、「ファンロード」で神威名義で発表された作品を知っている私には、この作品の方が、おかざきんらしいと思えました。…って、「サプリ」等メジャーな連載作品は読んでないんですが(^_^;)初期の短編が好きなんで。

史実や風習に忠実なようで、ちょいちょい現代語が入るのは、私も引っ掛かりますが、おかざきさんなりの解りやすさなのかな?

いきなり延暦寺の焼き討ちシーンから始まり、あっさり残酷に人が死にます。死・欲・業…最近の少女漫画では避けてるのではと思われる、人間の醜さ・愚かさ・弱さを描いてる作品です。(連載誌は男性向け。)

真魚が行ってるのは精神的バトルだなーと思いました。なんて激しさで識(し)る事を求めるんだろう。

炎の真魚(空海)と水(であろうとする)最澄と言う印象です。

学校の授業では僅かな事しか教わってないし、卒業からン十年も経つから、断片的な知識しかないので、記憶を掘り起こしながら読んでます。

お洒落な恋愛漫画しか知らない女性には勧めません。最初の数ページで挫折すると思うので。歴史が苦手な人は…タイトル見ただけで逃げるか(^_^;)
...続きを読む ›
2 コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
おかざき真理さんが最澄と空海をテーマにされている事にまずびっくりしました。
素晴らしいですね!!
購入して良かったです。
次巻もわくわくしながら待っています。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
私は歴史&仏教ファンなのですが、この漫画はとても良かったです。

絵がすごいです。ダイナミックかつ繊細な縦横無尽の線は、重厚な物語を描くのにふさわしい美しさ。水辺で最澄が瞑想するシーンは圧巻です。

空海と最澄のキャラはイメージ通りで、この先の二人の冒険と成長が楽しみです。徳一もとてもいいですね、のちに最澄とどんなバトルをするのでしょう。
仏教の教義の挿入も効果的で、読んでいて面白いです。私は仏教に癒しを求めているので、ところどころの残酷描写にはかなり面食らったのですが、平安初期の不安定な社会を描くにはこの手法もアリですね。
仏教における男色のこともどんなふうに描くのか、期待しています。

私は歴史好きなのでいいのですが、歴史が苦手な方にはちょっと難しいかな?もう少しやさしい解説があってもよかったかなと思います。

願わくば、残酷描写が控えめになることを願って(笑)続きを楽しみにしています。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー