この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

PENTAX 防水デジタルカメラ OPTIO (オプティオ) W80 アズールブルー 1200万画素 光学5倍ズーム OPTIOW80AB

5つ星のうち 3.3 11件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 4,026より 中古品の出品:2¥ 6,980より
アズールブルー
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • メーカー型番 : OPTIOW80AB

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報

色: アズールブルー


製品の特徴:
色: アズールブルー
  • メーカー型番 : OPTIOW80AB
詳しい仕様を見る

商品の情報

色: アズールブルー
詳細情報
有効画素数1210
撮像素子1/2.3インチ
画面サイズ2.50 インチ
可動式液晶いいえ
ズーム倍率 (光学)5 倍
ファインダー付きいいえ
手ブレ補正電子式
付属機能、特徴非対応
記憶メディアSDHC
防水性完全防水
カラーアズールブルー
  
登録情報
商品パッケージの寸法18 x 14 x 8.4 cm ; 136 g
発送重量739 g
メーカー型番OPTIOW80AB
ASINB002EM9XAK
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2009/7/3
おすすめ度 5つ星のうち 3.3 11件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電&カメラ - 535,805位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
保証: メーカー保証:1年

保証書: 同梱

返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望

さらに安い価格について知らせる
この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

 

商品の説明

カラー:アズールブルー

商品紹介

有効画素数1.210万画素。5メートル防水、防塵6級、1メートル耐ショックで水・ホコリ・衝撃・寒さに強い。HD動画対応で動画に強い。高精細液晶モニターで反射に強い。AF補助光搭載で暗闇に強い。1cmマクロで接写に強い。8シーン自動認識オートピクチャーで、どんな広角28mmから光学5倍ズーム。

Amazonより

様々なシーンで強い、徹底的なタフボディー


【水・ホコリに強い、衝撃・寒さにも強い】
ハードなシーンでもアクティブに撮影。5mの本格防水・防塵+1m耐ショック
   水深5mで連続2時間の水中撮影ができる防水性能と、泥砂やホコリからカメラを守る防塵性能を装備。さらに、高さ1mからの落下試験をクリアした耐衝撃、マイナス10℃までの耐寒構造も実現。アウトドアやスポーツなどハードな環境下でもアクティブに撮影可能。

【動画に強い】
ハイビジョン画質で迫力の動画が楽しめる。
   1280×720(16:9)ピクセルのハイビジョンサイズで、30fps(フレーム/秒)の動画が撮れるHD動画を搭載。動画専用の手ぶれ補正や、水中撮影用のマーメードムービーモードもついているので、撮影も安心。撮影後はパソコンやテレビでなめらかな動画を楽しめる。

【反射に強い】
眩しい屋外でもしっかり見える。
   日差しの強い屋外や薄暗い水中でもクリアに見える、2.5型約23万ドットの高精細液晶モニターを採用。自然の風景はもちろん水中の景色も美しく色鮮やかに再現し、撮ったときの感動を呼び起こす。

【暗闇に強い】
暗い場所でもピントを合わせる。
   夜や曇りの日など、暗いところでの撮影に役立つAF補助光。カメラが自動で補助光を発してピント合わせを助る。テントで眠る子供のかわいい寝顔もバッチリ写せます。

【広角にもズームにも強い】
ワイドな風景もしっかり撮れる。 人物のアップも美しく撮れる。
   有効1210万画素と広角28mmからの光学5倍ズームを搭載し、防水と高画質を両立したモデル。広角28mmレンズは広い範囲を写せるので、大自然の風景でも狭い室内でも大活躍。光学5倍ズームとインテリジェントズームを組み合わせれば、最大31.3倍相当まで画質の劣化なくズームアップも可能。広角でもズームでも高画質な撮影を楽しめる。
※35ミリフィルム換算において

【接写に強い】
被写体にグッと近づいて、ディテールも大きく印象的に。
   被写体に1cmまで近づいて撮影できるマクロを搭載。川べりや岩場で見つけた植物、海で出会った魚、お気に入りの小物など、いつもよりグッと寄ることで臨場感のある写真が撮れます。1cmという至近距離ならではの構図で今まで撮れなかった新しい世界を体感できる。

【どんなシーンにも強い】
カメラが自動でシーンを認識して、 最適モードを選んでくれる。
   今どんなシーンなのかをカメラが判断して、最適な設定で撮影するオートピクチャー。モードを自分で選ぶ必要がなく、突然のシャッターチャンスがやってきてもスピーディーに撮影。いつでもカメラまかせでベストショットを残せる。

【人物の顔に強い】
海でも山でも街でも、「モテ顔」。
   わずか約0.03秒の超高速顔認識AF&AE。顔を中心に露出とピントを合わせて顔をきれいに撮影します。笑顔になると自動でシャッターを切るスマイルキャッチ、目をつぶっていると文字で知らせるまばたき検出、集合写真にうれしい32人顔認識など、「モテ顔」に写せる機能が満載。

【手ぶれ・被写体ぶれに強い】
ぶれやすいシーンも、「ぶれゼロ」。
   シャッターを押す瞬間に起こりがちな手ぶれ。手ぶれが起こってしまっても、電子式手ぶれ補正が作動して撮影時の手ぶれを補正。室内などの暗い場所では、最高ISO6400の高感度モードが手ぶれを抑制。2つの手ぶれ補正で、写真を「ぶれゼロ」に。

【その他の特長】
・動く被写体にピントを合わせたまま、シャッターチャンスを逃さない。
   いちど被写体にピントを合わせたら、そのまま動きを自動で追い続ける自動追尾AFを搭載。子どもやペットなど、予測のつかない動きをする被写体でもピントを合わせ直す必要がなく、シャッターチャンスを逃がさない。

・デジタルフィルタアート感覚で、画像をアレンジ。
   白黒、セピアをはじめ、カラー、ソフト、フィッシュアイなどのデジタルフィルタに、トイカメラ、レトロ、カラーエンハンサーが新たに登場。カラーエンハンサーは空をより青くしたり、紅葉をより赤くしたり、特定の色を強調してよりドラマチックな写真にできる。多彩なデジタルフィルターで、自分なりのセンスを生かしたアレンジ写真を楽むことが可能。

・好きなフレームを、写真と合成
   80種類以上のデザインフレームが、カメラ内のメモリーにあらかじめインストールされていて、さまざまなフレーム合成が楽しめる。モニターにフレームを表示しながら撮影したり、撮った写真に後からフレームを合成することも可能。

・旅に便利。世界の時間も日付も表示。ワールドタイム、カレンダー表示
   世界28タイムゾーン75都市の現在時間と日本時間との時差がリアルタイムで確認可能。目覚ましとして使えるアラーム機能もあり、海外旅行にとても便利。撮った写真を自動でカレンダーの中に分類して保存、液晶モニターに表示したカレンダーの日付けを指定すれば、いつでもその日撮った写真を見ることができる。
・その他
   optio W20Exif Print / PRINT Image Matching およびDPOFに対応 / 撮影画像をテレビの大画面で楽しめるAV出力端子搭載・AVケーブル付属 / パソコンとUSBケーブルでつないで、画像を転送可能


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

 前機種のW60から買い換えましたが、室内や暗所で撮影した時の画像が、あれこれ設定を切り替えても鮮明でない為、後継のW90を購入するまでW60を愛用して持ち歩いていました。
 屋外で撮影してもW60の方が非常に鮮明に感じるので、ほとんどW80は使用していません(悲)。今となってはW60が販売終了しており、比較できないためなのか、カスタマーレビューでW80の評価が高いのがとても意外です。
 後継のW90はW60に匹敵するくらいの画像レベルに戻った感があります。今から購入を検討するにあたり、価格にこだわらないのならW90の方が間違いなくお買い得です。電池容量も大きくなりました。持ち歩いていて電池切れになる不安はありません。
 W80の操作上の難点を言うと、ほとんど使うことはないのですが、ボイスレコーダーを使用するのに、グリーンボタンで起動できるよう予め初期設定しておかないといけないので、グリーンボタンに設定しない状態でいざ起動しようとすると、どうしていいのか分からず使用し損ねてしまいます。(W60はアイコンパレットでボイスレコーダーを設定できたので、操作に迷うことはありませんでした。W80はオートピクチャー機能を追加した為、このような操作手法になったと思われます。)また、撮影した動画から静止画を切り出す際、静止画保存を終えると、静止画を切り出したシーンに戻
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
昨年始めたスキンダイビング、冬場のスキーの撮影目的で購入しました。

5m防水との謳い文句でしたが、7,8mは問題ありませんでした。
それ以上は潜れないので分かりませんw
グローブを着けての操作にも問題なく、起動も早いのでマメに電源を切っていれば
バッテリー持ちも気になりませんでした。
とはいえバッテリー持ちは良いとは言えないし、旅先で電池が切れるほど空しいこともないので
予備バッティーは買っておいた方がいいと思います。
私はROWAで互換バッテリーを2個買いました。問題ないですね。

手ブレは良く効きますが、それでも暗所には弱いです。
暗所というか、普通に室内でもちょっと不満な画質なので、あくまでもアウトドア用と割り切った方が良さそうです。
一昔前、2,300万画素時代のコンデジ程度には撮れますけどね。

耐衝撃は落としていないので分かりませんが、シリコンジャケットも着けるとなんとなく安心感はあります。この性能はスキーで転倒したときに確認できると思いますw

万一の時沈まないようにフロートストラップが欲しかったので、デザインが合いそうなFUJIFILMのを購入しました。バッチリ浮きました(・∀・)=b
ちなみにヨ
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色: ガンメタルグレー
インターバル撮影機能が付いたデジカメがほしくて探していたところ、オプティオの、W80を使った、情報を入手し、早速購入しました。自家用車の、ダッシュボードに取付、車で移動するときに、10秒間隔で、インターバル撮影(1000枚)して、パソコンに画像を取り込み、始めていった道路の状況や交差点の、状況を後日確認して、道路を覚えるのに便利に使っています。内蔵バッテリーで、1000枚の撮影(8GBメモリー使用)約2.5時間、は可能なので、これは使えるカメラです。予備にバッテリーと、100Vの電源アダプターも持っていますが、使う状況が発生しません。長時間使えるのが便利なのか、予備バッテリーは、あまりに心配性なのか?(笑)私としては複雑です。防水機能も、ホコリや雨の中での使用も考えての購入なので、ありがたい機能です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色: ガンメタルグレー
ハワイへ旅行が決まり
プールや海辺で使えると思い買いました。
水中の写真はきれいにとれましたが
水辺で狙った写真は水しぶきが
レンズについていい写真にはなりません。
(まあ当然っていってしまえばそれまで)

ですから
水にぬれても平気だから!という
程度の理由で買うなら
普通のコンデジを買って
ぬらさないようにすれば十分かな。

あと、プールでは、日焼けオイルが
目に見えず水面に浮いていてレンズや
本体が汚れちゃいます。ご注意を。

バッテリーの弱さをいろいろ聞いていましたが
私の感想も、やはりその通りでした。
家族旅行の際、ストロボは全く使わず
1枚の画像容量も3Mに抑えたのにも
かわららず朝から、夜までもちません。
また、バッテリーの装着方法も
左右間違えたままでも装着できてしまい
何度も差し替えました。

内蔵モニターで確認したものと、
写真店でプリントしたものと
あまりにも差がありすぎてびっくり。
(汚くて)

トイカメラモードがありますが
トイカメラのように
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー