¥ 1,620
通常配送無料 詳細
通常1~3週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

阪神・淡路大震災から100学んだ―防災・復興に活かす知恵と心がまえ 単行本 – 2004/12


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 250
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

 日本中に大きな衝撃を与えた阪神・淡路大震災から10年が経ちます。都市で大地震が起きたらどうなるのか、私たちはその恐ろしさを見せ付けられました。あまりの惨状に言葉を失うばかりだった方が多いのではないでしょうか。 でも、被災した方たちは地震の直後から、生きるために必死の努力を始めていました。本書は、そうした被災者のひとりによって、当時どんなことが起こったのか、何をしたのか、何に困ったのか、そしてこの震災から何を学んだのか、多くの人々の話を交えながら書かれたものです。  「悲しみや苦労と同じ数だけ学んだことがあった」と著者は言います。それは前向きに生きる人間の強い意志のあらわれであり、多くの犠牲を無駄にはしないという誓いの言葉でありましょう。  阪神・淡路大震災以来、規模の大きな地震が続いています。最近の地震の被災場所に、神戸で被災した人々がボランティアに駆けつけたという、ニュースがありました。おそらく、彼らほど自らの体験から的確なアドバイスができる人は、他にはいないのではないでしょうか。本書の著者と同じ思いの人が、たくさんいるという証でしょう。  不幸にして新たに被災された方、被災地へボランティアに行こうという方、防災について考えている方、どなたにでも役に立つ一冊です。いつ、どこで大地震に遭遇するかは、誰にもわかりません。日頃の心がまえが一番大事であることを、著者も強調しています。本書を参考に、もう一度防災について考えてください。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

村山/茂
1954年兵庫県西宮市生まれ。1973年兵庫県立尼崎工業高等学校を卒業し、国鉄(現在のJR)に勤務。1982年佛教大学教育学科(通信教育)に入学。1984年教員免許を取得。1985年国鉄を退職。1986年兵庫県宝塚市において小学校教諭となる。1987年佛教大学教育学科(通信教育)を卒業。1995年阪神・淡路大震災、勤務先の宝塚市立売布小学校が避難所になる。1996年避難所の様子を撮影したビデオがNHKで紹介される。2001年FM伊丹の市民スタッフとなり、番組を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 238ページ
  • 出版社: 海文堂出版 (2004/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4303634808
  • ISBN-13: 978-4303634803
  • 発売日: 2004/12
  • 梱包サイズ: 18.6 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,726,120位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう