中古品
¥40
+ ¥257 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 比較的状態の良い商品です。その他、各コンディションに応じた使用感がある場合がございます。アマゾン専用在庫です。丁寧な梱包いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


闘う経済学 未来をつくる[公共政策論]入門 (日本語) 単行本 – 2008/5/26

5つ星のうち4.3 11個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥40
¥1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者からのコメント

現実の政治は、教科書に出てくる世界よりはるかに複雑である。
またどんな政策も、民主主義の政治プロセスを経なければ決められない。
政治と経済は、不可分に結びついている。
残念ながら日本では、学者は大学を離れず、政治家と官僚は政策を手放さない、という構図がつづいてきた。
つまり、政治と経済の隙間を埋める努力が十分になされてこなかった。
この本は、そのような隙間を埋めたいという思いで書かれたものである。(著者からのメッセージ)

出版社からのコメント

混迷する日本政治のなか、いま最も言動が注目される「行動する経済学者」、
竹中平蔵が新たに書き下ろした「みんなの未来をつくるリアルな経済学」の一般向け教科書です。

日本ではまだよく知られていない「公共政策論」の概説書でもあります。
慶応義塾大学経済学部のテキストにも採用が決定しています。

政治の裏側を知った著者が、いまだから明かすエピソードがちりばめられています。


登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
評価の数 11
星5つ
58%
星4つ
28%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
15%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

VINEメンバー
2009年6月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年5月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2010年1月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2012年1月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2009年1月8日に日本でレビュー済み
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年9月11日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年1月23日に日本でレビュー済み
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年7月31日に日本でレビュー済み
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告