この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

闘う経済学―未来をつくる「公共政策論」入門 単行本 – 2008/5

5つ星のうち 4.5 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,300 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

経済学は役に立つのか----
この大問題に竹中平蔵が果敢に挑戦します。
大臣時代の実体験をもとに、現実の政治を動かす「リアリズム経済学」のメカニズムと政策プロセスを易しく解説。

不良債権を解消する方向に導き、郵政を民営化させた張本人だからこそ書きえた「公共政策論」の概論。
迷走する日本の政治にいまこそ必要な、公共のための経済学を知る本です。

著者からのコメント

現実の政治は、教科書に出てくる世界よりはるかに複雑である。
またどんな政策も、民主主義の政治プロセスを経なければ決められない。
政治と経済は、不可分に結びついている。
残念ながら日本では、学者は大学を離れず、政治家と官僚は政策を手放さない、という構図がつづいてきた。
つまり、政治と経済の隙間を埋める努力が十分になされてこなかった。
この本は、そのような隙間を埋めたいという思いで書かれたものである。(著者からのメッセージ)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 294ページ
  • 出版社: 集英社インターナショナル (2008/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797671734
  • ISBN-13: 978-4797671735
  • 発売日: 2008/05
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 178,010位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

VINEメンバー2009年6月23日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年1月23日
形式: 単行本
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年7月31日
形式: 単行本
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年5月5日
形式: 単行本
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2008年6月8日
形式: 単行本
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2012年1月7日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2010年1月23日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年1月8日
形式: 単行本
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

最近のカスタマーレビュー

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。秋月