中古品
¥2,775
+ ¥816 配送料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 ✅Have-fun Japan
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ※2営業日以内に店頭及び倉庫の在庫を確認したうえで発送予定日をご連絡いたしますのでメールを必ずご確認ください。中古本のためキズや汚れ、色あせ等の経年劣化が残る場合がありますが、通読には問題のない商品となります。ご注文後再度検品しコンディション説明に不備がある場合は、必ずご連絡させていただき、ご回答を待っての発送となりますのでご了承ください。また、店舗併売商品のため、ご注文のタイミングによっては在庫切れとなりキャンセルしていただくことがありますが予めご了承ください。商品は当店女性スタッフが1点1点丁寧に検品しております。シュリンク包装の上、配送予定日以内に迅速丁寧な発送を心掛けております。よろしくお願いいたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


闘う純米酒 神亀ひこ孫物語 (日本語) 単行本 – 2006/12/14

5つ星のうち4.7 7個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥2,775
¥2,775
お届け日: 8月2日 - 15日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

埼玉県は蓮田の小さな蔵、神亀酒造七代目蔵元、小川原良征が造りの全量を純米酒に切り替えてから二十年。小川原を支えたのは戦中、蔵を守った祖母くらへの愛情と蔵再建への情熱だった。それは同時に業界からの批判や税務署からの圧力との闘いでもあった。今その名は広く知られる。しかし、闘いはつづく。「日本酒は稲作文化の生んだ偉大な華」の信念をたぎらせながら、これからも…。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

上野/敏彦
記録作家、ジャーナリスト。1955年神奈川県生まれ。横浜国立大学経済学部卒業。79年より共同通信記者。社会部次長を経て、現在、編集委員兼論説委員。民俗学者・宮本常一の影響を受けて、内外の各地を取材でよく歩き、多くの企画記事を手がける。日本とアジアの近現代史、農林水産、医療、公害環境問題に関心を持つ。書評やコラムも執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
評価の数 7
星5つ
75%
星4つ
25%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
VINEメンバー
2008年4月8日に日本でレビュー済み
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年2月19日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年6月6日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年5月7日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年1月14日に日本でレビュー済み
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年5月15日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告