¥ 1,620
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
闘う君の唄を がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

闘う君の唄を 単行本 – 2015/10/7

5つ星のうち 3.4 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 281

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 闘う君の唄を
  • +
  • 総理にされた男
  • +
  • ハーメルンの誘拐魔
総額: ¥5,076
ポイントの合計: 153pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

新任教諭として、
埼玉県秩父郡の神室幼稚園に赴任した喜多嶋凛。
モンスターペアレンツたちの要求を果敢に退け、
自らの理想とする教育を実践するのだが……。
どんでん返しの帝王が仕掛ける物語は、
いったいどこへ向かうのか?
読者の予想を裏切る著者の真骨頂!

【目次】
一. 闘いの出場通知を抱きしめて
二. こぶしの中 爪が突き刺さる
三. 勝つか負けるか それはわからない
四. 私の敵は私です
五. 冷たい水の中をふるえながらのぼってゆけ

内容(「BOOK」データベースより)

新任幼稚園教諭として埼玉県秩父郡神室町の「神室幼稚園」に赴任した喜多嶋凛は、モンスターペアレントたちの要求を果敢に退け、自らの理想とする教育のあり方の実践に務める。当初は、抵抗されるも、徐々にその熱意が伝わり、周囲の信頼も得られていくのだが…。健気なニューヒロイン、誕生!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 304ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2015/10/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022513128
  • ISBN-13: 978-4022513120
  • 発売日: 2015/10/7
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 57,993位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 four-leaf clover 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2015/12/30
形式: 単行本
タイトルは中島みゆきさんの「ファイト!」からの一節です。
この楽曲から作品の構想を得られたそうです。

何の予備知識も持たず読み始め、新米幼稚園教諭VSモンスターペアレンツの物語だと
思いながら読み進めて行きました。

主人公である喜多嶋凜(きたじま りん)が幼稚園年少の担任と言う設定で
新米教諭の成長物語だと思い込んでいたところ、物語中盤ほどで
突然、ミステリーに切り替わり「えっ?」と思う違和感ある展開になって行きました。

私自身が幼稚園で年少組を担任していたので主人公に非常に親近感を持ちましたが
実際の3歳児とは掛け離れた描写にも違和感があり
主人公の正義感に共感する面もありつつフィクションならではの構成だと感じました。

ミステリーの部分では登場人物が少ない事と
明らかに犯人が想像付くストーリーで全体的に中途半端な印象を受けました。

以前読んだ「嗤う淑女」が良かっただけに少し残念な読後感でした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
序盤から中盤は、ことなかれ主義の幼稚園とやりたい放題の保護者の板ばさみにされた幼稚園の先生を描いたストーリーが展開される。

独自の発想で理想の幼稚園教育を実現しようとする主人公の凛先生が奮闘する様子はリアリティがあって楽しめた。幼児に劣等感を植え付けないようにするため順位や優劣をつけない教育方針に対して、堂々と異議を唱える凛先生。命の大切さを考える授業、幼児の個性を見つけて大切にしようとする考え方は大いに共感できた。

物語の中盤~後半にかけて、著者の他の作品で活躍する渡瀬警部が登場するのだが、このあたりからストーリー展開ががらっと変わる。後半は著者らしいミステリ要素が入り混じった展開となる。

著者が最後に書いているが、本書は中島みゆきさんの「ファイト!」から構想を得ているとのこと。中盤~後半にかけて四面楚歌となり、追い詰められていく凛先生。最後は全ての真実が明らかになるのだが、それでも凛先生の前途多難な人生は想像がつく。そんな凛先生をファイトと応援したくなってしまった。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
読み始めると、作者のいつもの様子と違います。
方向性を変えたのかと思いきや、やっぱりそうなるかといった感想です。
といっても、何が何やらわからないかと思いますが、とても楽しめました。
作者の作品はほとんど読んでると思いますが、登場人物がとても人間的で、そこが魅力だと思っています。
今回の作品は、舞台が幼稚園ということで、ちょっと新鮮でした。
特に特徴がなくて、どうって事ないなと思いながら、つい読んでしまいます。
次回作もまた期待してしまいます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ラストのどんでん返しというより中盤のあるページからガラッと主人公のポジション・周りの登場人物の主人公を見る視点が劇的に変化します。そうきましたか。。最初は一体何の話なのだろうと思いながら読んでいましたが、そうですか、そういうことですか。
渡瀬警部はテミスの剣ではえらくダンディーな印象でしたが、この作品ではちょっとガラの悪いオジサン刑事の印象です。若い女性の主人公からの視点でしょうか?
面白く読めましたが、犯人がちょっとあっけなくわかってしまったところが惜しいところです。
この作品の主人公が登場する続編もありそう。
この主人公と渡瀬警部のそれぞれの過去の境遇が立場や起こった出来事は違っても何か重なるような気がします。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私立幼稚園新任教諭、凜。あらら、中山さんには珍しい新任教諭奮闘記かなと思ったら。
中盤まではそんな感じ、以降は違いましたね。
採用された幼稚園は、かつて実父が送迎バス運転手として勤務、そこで起こした3件の幼児殺害事件。
新入児説明会で、凜が実の娘である事が判明してしまう、それまで凜を信頼しつつあった保護者会は
大逆上する。
渡瀬刑事、当時の殺害事を担当していた刑事より、二件の事件について冤罪の可能性を示唆され、一人捜査に動く。
一人の園児の捜索をきっかけに「どんでんがえし」は始まります。
面白かったですよ、中山さん作品しばらく読み続けようと思ってますね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー