通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
闇金ウシジマくん 36 (ビッグコミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 概ね状態良好。表紙カバーに多少のヨゴレありますが、全体的に良い状態です。◇通常2営業日以内の発送となります。発送は日本郵便(ポスト投函)・ヤマト運輸等で発送致します。△別販路にて販売行っている為、在庫切れの場合はキャンセルとさせて頂きます。ご容赦下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

闇金ウシジマくん 36 (ビッグコミックス) コミックス – 2016/2/29

5つ星のうち 4.0 13件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 596
¥ 596 ¥ 11
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 闇金ウシジマくん 36 (ビッグコミックス)
  • +
  • 闇金ウシジマくん 37 (ビッグコミックス)
  • +
  • 闇金ウシジマくん 35 (ビッグコミックス)
総額: ¥1,788
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

“ヤクザくん編”完結!? 舞台は沖縄へ!


ウシジマの命を狙う藪蛇組の飯匙倩(ハブ)と
ウシジマ、ついに直接対決。そして――!!
“ヤクザくん編”完結…!?

そして、舞台を沖縄へ移した“逃亡者くん編”
スタート!! “逃亡者”とは!?

【編集担当からのおすすめ情報】

漆黒の闇の中で、繰り広げられる
ヤクザとウシジマの激しい闘い。
舞台を移し、強い日差しが照りつける中、
淡々と行われる借金回収。
影と光、動と静…
“ヤクザくん編”と“逃亡者くん編”の
対照的な雰囲気にも注目です!!


登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 小学館 (2016/2/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091874754
  • ISBN-13: 978-4091874757
  • 発売日: 2016/2/29
  • 商品パッケージの寸法: 18.7 x 12.9 x 1.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
本日購入し読み終えました。
ヤクザくん編は、終わり次は逃亡者編へと
続きますが
流れ的にストーリーは繋がっています
ヤクザくん編は完結しましたが
話の中でウシジマ社長はかなり追い詰められます。
今までの大事になりそうでならなかったのと違い
一線を踏み越えてしまいます。
また、窮地こそくぐり抜けるものの
大きな地盤を失ってしまいます。
ストーリー的にも大きな区切りが組み込まれていて
そろそろ本当の意味でクライマックスに突入ということになるかもしれません
闇金ウシジマくんを当初から読み続けてきたファンとしては
読み応えのあるものだと思います。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
裏社会を扱った作品の中では、内容のディープさや、救われなさなどで群を抜いていると感じる。
暗い内容も含みますので、そういうのが不得意な方や、現状でお金の問題を抱えている人は読まないほうが良いかも。
自分のことのようにみえるかもしれませんから。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
「ヤクザくん」が5編、「逃亡者くん」が5編の計10編の構成となっています。

(以下、多少ネタバレあり)

【ヤクザくん】
前巻から引き続き、倉庫での戦いがクライマックスとなります。
ヤクザ達の老練な駆け引きはなく、ひたすらに肉体的な暴力に収斂されていきます。
暴力の応酬が全てなのでストーリーとしては単調ですが、不自然さは感じられません。
なぜならば、この36巻から何故か丑嶋の一人称視点で話が展開されるからです。
35巻では悪人達の群像劇のような構成でしたが、36巻ではそれが一変しています。
この点に関しては著者の演出の巧みさを感じさせられます。
肉蝮のゲームセンター以降から丑嶋との対峙までの行動も(おそらくは意図的に)カットされています(コンビニでのケンカ相手が偶然にも最上の子分というご都合主義の問題はありますが)。
猪背組から送り込まれたヒットマン軍団はその後全く登場しません。
伏線が全く回収されていないのです。
本来であればここから猪背組と藪蛇組の全面抗争が描かれる展開を期待したいところですが、丑嶋の一人称で進行している以上これらが語られることはありません。
著者が匙を投げたようにも思えますが、しかしながらこの投げっぱなし感が逆
...続きを読む ›
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
あっさり「ヤクザくん」編が決着して少し拍子抜けした感があります。
飯匙倩や肉蝮が出てきてストーリーがもっと深く進行するかと思いましたが、「逃亡者くん」に繋がる展開になっているので仕方ないかもしれません。
個人的には肉蝮が獏木の子分2人をゲーセンに無理やり連れて行ったあと、子分の1人が獏木に肉蝮の居場所をチクったのを肉蝮が気付いたので、この後どんな酷い目にあったか期待していましたがそれも描いて無かったのが残念。
飯匙倩は極悪人に相応しい悲惨な最期だったので「楽園くん」のセンターTこと中田やキミノリも少しは浮かばれるでしょう。
肉蝮がお約束のオチで笑えました。まさに様式美。闇金ウシジマくんの世界観を象徴するキャラクターだから簡単には舞台からは降ろせないでしょうね。
猪背組の滑皮が今後どう絡んでくるか興味あります。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
「ヤクザくん」編のラストは、割とすっきり終わったので賛否両論あるかと思いますが、ウシジマくんの闘いぶりはカッコ良かったと思います。その意味では満足。しかしこれからの展開は読めなくなりました。

「逃亡者くん」編は舞台が沖縄ということで、闇金の感じもなんとも内地と違う感じが微妙にユーモアを感じさせて、今後に期待させます。それにしても、マサルのキャラクターは深い。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
ここまでの情報からウシジマくん扱いされている真相は何なのかが解明可能なのだ
実は「多重債務者」は「作家」や「役者」にするだけで済む話であり
「役者は河原乞食」なり「売文産業」なりといった言葉があるのもそのためなのである
何故なら「金を浪費する」とは「目立ちたい」という願望があるからであり
「作家」も「役者」もそれに対応する職業だからなのである
そしてこれは「作家と役者を乞食扱いする」をも意味する試みであり
言い換えれば「作家と役者を売春婦扱いする」をも意味する試みなのである
売春婦のことを「芸者」と呼ぶのもそのためなのである
つまり多重債務者を作家や役者にするよう「斡旋」するだけで済む話であり
それをウシジマが行わないのは「温情」の一種にしか過ぎないことを意味する図式なのである
つまり「温情は温情でした」が発覚した時点でこのシリーズは終了となることを意味する図式であり
これがウシジマくん扱いされている真相なのである
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー