通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
闇ウェブ (文春新書) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 青 龍
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 簡易クリーニング済み。中古商品となりますので、スレ・傷・日焼け・汚れ・角折れ等のある場合がございますが、通読には支障のない商品となっております。カバー・表紙の装丁・出版年月日及び版数が掲載されている画像と異なる場合がございます。帯・特典等の付属品につきまして、記載がない場合は付属しておりません。また、売り切れの際は、ご注文をキャンセルし全額返金いたします。何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。【ゆうメール発送】【日時指定不可】【今一度、宛先の確認お願い致します。】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

闇ウェブ (文春新書) 新書 – 2016/7/21

5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 842
¥ 842 ¥ 259

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 闇ウェブ (文春新書)
  • +
  • あなたのセキュリティ対応間違っています
総額: ¥2,786
ポイントの合計: 85pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

買えないものは何もない! 悪魔のネットショッピング。企業セキュリティ担当者必読。

麻薬、児童ポルノ、偽造パスポート、偽札、個人情報、サイバー攻撃、殺人請負、武器……「秘匿通信技術」と「ビットコイン」が生みだしたサイバー空間の深海にうごめく「無法地帯」の驚愕の実態! 自分の家族や会社を守るための必読書。

出版社からのコメント

2015年、米国で、「闇のアマゾン」と言われ、違法薬物を扱っていた「シルクロード」の運営者に終身刑が下されました。また世界最大の不倫出会いサイトの個人情報がネット上で公開され、シカゴの二児の父が自殺しました。いずれも「闇(ダーク)ウェブ」上の出来事です。インターネット上には通常の検索エンジンではアクセスできないサイトが無数に存在し、なかでも捜査当局すらアクセスできないのがダークウェブで、日本語サイトもこれから急拡大するはずです。最強のサイバーセキュリティ集団がその実態に迫ります。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 218ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2016/7/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4166610864
  • ISBN-13: 978-4166610860
  • 発売日: 2016/7/21
  • 商品パッケージの寸法: 17.3 x 10.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 28,547位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
ダークウェブの現状が分かりやすく書かれています。ただし、これだけを読むと、ダークウェブを通じた違法取引がどこか遠い世界のような印象を受けます。というのも、ここに登場する事件は米国のものが多く、数少ないながらも日本での事件にも触れられていますが、如何に我々がインターネットを通じた犯罪に無防備かということを思い知らされ、こうした書物を読んで、何等かの対策を講じることが大切と痛感しました。

ここ数年の間に、余り意識することは少ないのですが、日常生活のあらゆる場面がインターネットにつながるようになり、何気ない情報がインターネットという公開された空間につながっています。一つ一つは小さなことですが、積もり積もると有名人でなくとも、致命傷になりかねないことを肝に銘ずる必要があると思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
 著者名にある「セキュリティ集団スプラウト」とは「2012年創業のサイバーセキュリティ企業。ホワイトハッカーと呼ばれる人材を中心に、セキュリティ分野に精通したコンサルタントやリサーチャーらが集まった専門集団」ということです。
 
 私たちが検索エンジンで簡単に到達できる「サーフェイスウェブ」と異なり、検索エンジンでは決して到達できず、なおかつ児童ポルノや覚せい剤の売買がおこなわれる違法サイト「ダークウェブ」の様子をここ数年の逮捕例をもとに簡潔に紹介した一冊です。

 今月第一話が日本のCSチャンネルでも放送されたアメリカの人気ドラマ『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』の冒頭で、「Tor」、「The Onion Router」、「node」、「DDOS(distributed denial-of-service)attacks」という専門用語が詳しい説明もないまま次々と繰り出されていましたが、たまさかこの書を読み始めたところだったので、すべて理解することができました。と同時に、最早こうした用語に通じていることは、現代のIT社会に生きる上で必須の条件なのだなということを痛感した次第です。

 そもそもダークウェブは必ずしも闇取引のためにあるわけではなく、言論統制の厳しい警察国家で、体制に抗する人びとが連絡手段や主義主張を
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
 10数年以上前からインターネットの世界では闇サイトが存在することは情報学研究者の間では既存の事実となっており、これら研究者から、ネット
上には、ハッキング・ツール等のフリーソフトは幾らでも入手出来る裏の世界があるものだということは聞かされてきたことがあります。
 日常生活において我々がネット上の各種サイトを探し出す際には、極く当たり前にYahooやGoogle等の検索エンジンを利用し、そこではネット世界
の全てが把握出来ると思いがちです。

 これら検索エンジンはインターネット上に存在するウェブコンテンツをロボットで自動収集してきたものにページタイトル、URL、内容等に分類したうえ
でデータベースを構築しており、ユーザーのキーワード入力により、ウェブコンテンツにアクセスしていますが、これは誰もがアクセス出来る自由空間
の「サーフェイスウェブ」と呼ばれるインターネット全体の1%未満であるといわれています。

 そして、検索エンジンで自動収集出来ないIDやパスワードを使用した「Gメール」等のウェブメール、楽天市場やAmazon等のマイページ、ソーシャ
ルメディアの非公開ページがありますが、本書ではこれらを「ディープウェブ」と定義しています。
 さらに、ディープウェブのさらに奥
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
私たちが日頃利用しているインターネット。
情報収集やコミュニケーションだけでなく、
日用品もネットで買い物する人も増えている等
生活に密着したものになっている。

その一方、同じネットの世界でありながら、
私たちの目に触れないところで、
違法薬物や銃器、サイバー攻撃用ツールなど
巷で取引されていないものが売買されている。
そのやりとりに使われているのが「闇ウェブ」。

善良な一般市民は闇取引に関わることなく、
闇の世界を知らなくても困ることはなかった。
ところが、今や子どもたちが、
ネットでマルウェアを攻撃ツールとして
入手してしまうこともある。
「知らなかった」では済まされないことが
一般市民のすぐ近くで起こっているのである。

闇のビジネスの世界を覗くわけにはいかないが
今、どんなことが起こっているのか、
感覚的に知っておくことは、
知らないでいることより、いいと思う。

もちろんこの本だけで知ることができる情報は
ほんの一握りであり、
また闇の世界も日々変わりつつあり、
現状に合っていないこともあるかもしれない
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック