闇の伴走者 Blu-ray BOX がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 9,780
通常配送無料 詳細
発売元: しろくまメディアショップ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

闇の伴走者 Blu-ray BOX


参考価格: ¥ 12,312
価格: ¥ 9,780 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,532 (21%)
残り5点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、書餅屋(かきもちや)が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 9,780より 中古品の出品:3¥ 8,649より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 闇の伴走者 Blu-ray BOX
  • +
  • 胡桃の部屋 DVD-BOX
総額: ¥15,360
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 松下奈緒, 古田新太
  • 監督: 三木孝浩
  • 形式: Color, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日 2015/11/27
  • 時間: 252 分
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • ASIN: B014UUQYM8
  • JAN: 4988111149084
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 74,678位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

『MASTERキートン』などの原作・脚本を手がけた長崎尚志のミステリー小説を連続ドラマ化!

伝説の漫画家が遺した未発表の漫画原稿に、迷宮入り失踪事件の謎が潜んでいた。
元警察官と漫画編集者の異色コンビが真相に迫る!

★数々の漫画原作・脚本を手がけた長崎尚志の小説を連続ドラマ化。
長崎尚志氏ならではの斬新な展開が待ち構えている!
未だかつて観たことのない新感覚のクライム・ミステリーのドラマ!

★WOWOWの連続ドラマ初主演の松下奈緒と古田新太のW主演コンビが誕生!
松下が演じる元警察官で出版業界メインの調査員と、古田が演じる偏屈だけど漫画編集者としては奇才! というワクワク感満載な異色のコンビが謎に挑む。

★監督は恋愛映画の旗手、三木孝浩。ミステリーに初挑戦!

★漫画の特長や道具から時代や作者を推測し、迷宮入り事件の真犯人を炙り出していくという 未だかつて観たことのないストーリー。
その謎の漫画は「神罰」の田中圭一が手がけ、鍵を握る漫画は「富江」の伊藤潤二が担当!

【原作】
長崎尚志『闇の伴走者―醍醐真司の博覧推理ファイル―』(新潮文庫刊)

【出演】
松下奈緒 古田新太
田中哲司 要潤 藤井美菜 温水洋一 野間口徹
池田鉄洋 前野朋哉 モロ師岡 ベンガル 石丸謙二郎 藤田弓子
真野響子 森本レオ 平田満

【スタッフ】
監督:三木孝浩(『アオハライド』)
脚本:佐藤大(「交響詩篇エウレカセブン」)、阿相クミコ(「残念な夫。」)
漫画担当:田中圭一(『神罰』)、伊藤潤二(『富江』)
音楽:グランド・ファンク(『ホットロード』)
プロデュース:喜多麗子(「眠れる森」)
プロデューサー:川田尚広(『ストロボ・エッジ』)

【映像特典】
映像収録ほか、豪華特典付き(予定)

【ストーリー】
巨匠で人気漫画家の阿島文哉(ベンガル)の一周忌に未発表作品が発見された。
その隣りにはなぜか35年前の未解決連続女性失踪事件の記事も置かれていた――。
作品の作画は阿島そのものだが、作風に疑問を持った阿島夫人(真野響子)は、本当に夫の作品なのか調べるよう、アジマプロの部長(要 潤)に指示を出す。

そこで、漫画に疎い元警察官で調査員の水野優希(松下奈緒)と、漫画の蘊蓄を語らせたら右に出る者がいないフリーの漫画編集者・醍醐真司(古田新太)が真偽を調査することになった。
醍醐はその物語の構成、構図、背景やシャドーの描き方、癖、ペンや道具の種類などから描かれた年代と作者を炙り出していく。
その博識と推理力には、元部下で大手出版社の副編集長(田中哲司)もうなるほどだった。
ところが調査を進めていくうち、漫画の中に35年前の未解決事件と酷似している箇所を発見し、恐ろしくも哀しい真犯人の手がかりまでもが潜んでいたことに気づいてしまう優希と醍醐。
だがそれは、新たな事件の幕開けに過ぎなかった。

果たして迷宮入り事件の真犯人は阿島なのか!?
別の人物ならば一体どんな目的で、誰の為に描かれた作品なのか!?
漫画の中の“闇"の正体とは!?
勘と体力には自信がある優希と、漫画をこよなく愛し、常に食欲満載の醍醐はぶつかり合いながらも命を張って難事件の謎を解き明かしていく。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

長崎尚志の小説をドラマ化したミステリーのBOX。巨匠で人気漫画家・阿島文哉の1周忌に未発表作品が発見された。物語は35年前の未解決連続女性失踪事件に酷似していた。元警察官で調査員の水野優希は漫画編集者・醍醐真司に協力を仰ぐ。全5話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ