闇のあとの光 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

闇のあとの光 [DVD]

5つ星のうち 1.6 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,860
価格: ¥ 4,335 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 525 (11%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中古品の出品:2¥ 1,500より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: アドルフォ・ヒメネス・カストロ, ナタリア・アセベド, ルートゥ・レイガダス
  • 監督: カルロス・レイガダス
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: スペイン語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ブロードウェイ
  • 発売日 2014/12/03
  • 時間: 115 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.6 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00NMVPK6S
  • JAN: 4944285027245
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 118,333位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

メキシコの若き巨匠、カルロス・レイガダス監督によるドラマ。美しい妻と愛らしいふたりの子どもと幸せに暮らすフアン。だが、赤く発光する「それ」が彼の家を訪れた夜から、平和な日常が変化し始める。第65回カンヌ国際映画祭監督賞受賞作。

内容(「Oricon」データベースより)

メキシコのとある村。フアンは愛らしいふたりの子供と美しい妻ナタリアとともに何不自由ない恵まれた日々を送っていた。ところがある夜、赤く発光する“それ”が彼の家を訪問したときから、なにげない平和な日常が歪みはじめるのだった―。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 1.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 bunocio VINE メンバー 投稿日 2014/12/16
(ネタバレあり)

最近観た映画の中で、最も難解な映画。
文学や演劇と違い、映画だけが持つ、事物が見せる一瞬の変化を捉える事が可能な映像の力
によって、観客の感情に直接訴えかけたいと言う監督は、冒頭、夕闇が迫った雷鳴轟く大地で、
動物たちと戯れる少女を捉えた映像を長々と映し出したかと思うと、突然SF映画の様に、
深夜、密かに主人公宅に悪魔の姿をした赤い発光体を登場させて度肝を抜いたり、
依存症の集会に集まった人々が語る体験談や、サウナでの集団セックス、寄宿学校で
行われるラグビーの試合風景、自分の首を引き抜いて自殺する男に切り倒されていく大木と、
脈絡がないエピソードを積み重ねて行くことで、内容を理解するのではなく、
監督のパーソナルな世界を体感する作品になっています。
映画は娯楽で、芸術的な作品を毛嫌いする人にとっては、自己満足に映る作品ですが、
商業主義を嫌った作家たちが生み出した、革新的な発想を持った作品が生まれて来なければ、
映画は大衆文化としても根付くことはなかったでしょう。
メキシコの世界的な監督カルロス・レイガダスの作品が、日本で紹介されるのは、
今回初めてで、新しい感性が作り出した唯一無二の映像は、一見の価値ありです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最近はこういう映画がもてはやされるのだろうか?
カンヌで賞をとったみたいだが、選考委員は十代の少年少女なのだろうか?
つまり、こんなのに惹かれ、この映画には何かがあると感じてしまうのは、多感な十代の頃くらいだということ。
こういう思わせぶり映画にはだまされないぞ!
なにかがあるようで、実はなんにもない、こういうのは芸術ではなく、表現でもなく、オナニーである。なんて金のかかるオナニーだろう。
他のレビューさんので、この監督が北野武から影響を受けたと書いてあったが、北野武には彼独特の美学がある。それはストーリーであり、構図であり、色である。この映画の監督の美学は、まるで傷つくのを恐れて引きこもった感受性だけは異常にたくましい少年のそれだ。美学以前の、勘違いである。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
”赤く発光する謎めいた存在の出現を境に、平和な一家の日常が少しずつ狂い始める”という説明を見るとホラー映画っぽいが、
実際は適当に意味のない映像をつないだだけでそんなストーリー的なものはない。
しかも芸術気取ってセンターフォーカスかけている(パッケージの写真がそう)せいで、
画面周辺の像が二重にズレまくって見ているだけで頭が痛くなる。
性器が無修正なので、その目的でレンタルするならあり。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
クリエイターとして逃げているだけにしか見えなかった
カンヌで監督賞を取ったらしいが、カンヌ受賞関連としてはツリーオブライフや河瀬映画の系列
ツリーオブライフはテレンスマリックの内的世界、神の実感を詩的映像で見事に表現されていたがこれはなに?
ただひたすらにこれ見よがしのイメージを羅列して高尚ぶってる。単純にストーリーの中に明確な世界観を描ききれない言い訳にしか見えない。
悪魔のような宇宙人のようなあれはツリーオブライフで言えば宇宙と恐竜映像に当たるのだろうか?どうにもマリックのモノマネ感が
特典で監督インタビューがある。コマーシャリズム映画にアンチの立場だそうで、その事は理解できるが、こんな独りよがりな作品では無駄骨抵抗に終わっている
ミヒャエルハネケのように観客をストーリーで引き寄せつつ、その中でアンチテーゼを語られなければ何も伝わらない。
インタビューで好きな日本の監督に伊丹十三や初期の頃の北野武と言っていた点は共感。次はそういう作品を撮るなら撮って。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 麦茶 投稿日 2014/12/25
まったく意味不明な映像をただつなげただけ。
公式サイトなどの紹介を読んでも、これの説明とはとても思えない。
ほとんど詐欺のよう。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す