この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

関東戦国史と御館の乱 ~上杉景虎・敗北の歴史的意味とは? (歴史新書y) 新書 – 2011/2/5

5つ星のうち 4.8 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥ 978
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

一五七八年(天正六)、上杉謙信の死により勃発した「御館の乱」は、東国の大名が天下取りの趨勢から大幅な後退を余儀なくされた戦国史上の大事件だった。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

伊東/潤
1960年横浜市生まれ。早稲田大学、外資系企業に長らく勤務後、執筆業に転じ、歴史小説や歴史に材を取った実用書を相次いで発表している

乃至/政彦
1974年香川県高松市生まれ。現在は静岡県沼津市在住。会社勤めをしながら戦国史研究に没頭。特に戦国期の越後上杉氏に対し、政治的解釈を基点に置くことで通説の見直しを試みている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 254ページ
  • 出版社: 洋泉社 (2011/2/5)
  • ISBN-10: 4862486959
  • ISBN-13: 978-4862486950
  • 発売日: 2011/2/5
  • 梱包サイズ: 17.6 x 10.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 258,224位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(8)

トップカスタマーレビュー

2013年8月27日
形式: 新書|Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
VINEメンバー
2014年9月29日
形式: 新書|Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
殿堂入りVINEメンバー
2012年4月24日
形式: 新書|Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2011年8月17日
形式: 新書|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト1000レビュアー
2012年1月17日
形式: 新書
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2011年2月8日
形式: 新書
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2011年5月6日
形式: 新書
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2011年2月12日
形式: 新書
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告