通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
関東の聖地と神社 (楽学ブックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

関東の聖地と神社 (楽学ブックス) 単行本 – 2013/3/28

5つ星のうち 4.8 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 798

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 関東の聖地と神社 (楽学ブックス)
  • +
  • 日本全国このパワースポットがすごい! (PHP文庫)
  • +
  • 開運!最上のご利益がある神社 (ワニ文庫)
総額: ¥3,081
ポイントの合計: 95pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

首都として発展をした東京。陰陽説、五行説で見てみると、関東平野は北方は高く南方に低く、東方は湿の気、西方は燥の気があり、東京は大きな気が集中するエリアとなっている。そんな関東には強いご神力のある大神社が数多くある。例えば、東西のライン。東に鹿島神宮と香取神宮、そして西には富士の神々鎮座し、首都に強いエナジーを与えている。せっかくお参りするならば、そんなご神力の強い神社を訪ねたいもの。本書では、関東周辺に数多くある神社のなかから、特にご神力の強い神社を辰宮太一氏がセレクト。首都を護り、私たちにパワーを与えてくれる最強の神社をグラフィックに紹介する。

内容(「BOOK」データベースより)

東京、富士、箱根、鹿島、香取、三峯…強い神力で首都を護る17社へ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 144ページ
  • 出版社: ジェイティビィパブリッシング (2013/3/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4533090478
  • ISBN-13: 978-4533090479
  • 発売日: 2013/3/28
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.7 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 304,816位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
神社めぐりが好きな友達にプレゼントしたくて、それほど敷居が高くなく、かといってあまり難し過ぎない、ちょうどいい本はないかな?と思って探していました。他の方のレビューにあったように写真が綺麗でした。鳥や花の写真が多かったのが意外でしたが、JTBパブリッシングから出版されているなら、鳥や花の季節に合わせての参拝の旅もきっと視野に入っているだろうし、ステキだろうなと思います。それぞれの神社の詳しくてやさしい解説はもちろんですが、第五章の「神社を深く知る」という章は、お祭りの案内や神社の参拝方法(お手水と二礼二拍手一礼)などが書いてあって、初心者にも安心しておすすめできそうな所が気に入りました。著者の他のシリーズ(伊勢神宮、出雲大社)も興味がありますので、読んでみたいと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
同じ楽学ブックスの「伊勢神宮」「出雲大社」も持っています。
東京に住んでいるので、この近くの神社はどうなんだろうかー?と常々思っていました。
やっと、このような本が出て、嬉しいです。
休日を利用して参拝できる所に鎮座する神社がたくさんでていて、手放せなくなりそうです。
また、楽学ブックスならではだと思いますが、普通のガイドブックでは書かれていない、
はじめて目にするような解説がたくさんあります。
神様について、知らなかったことをたくさん教えていただきました。
写真も素晴らしいです。迫力が違います!
ありがとうございます!
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
神社に参拝させていただくのが大好きで、
関東近県の神社はあちこち詣でさせていただきましたが、
その神社に更に深く感謝の気持ちが湧き出てきます。

この本は、関東近県の神社が首都東京にどれだけのエナジーを
注いでくださっているのか教えてくれました。
感謝と感動にしばし浸ってしまったほどです。
お礼参りに伺いたいなぁと思ってしまいます。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
何と言ってもお写真の美しさは必見です。
眺めているだけで御神域の空気が伝わってくるよう。
陰陽説と五行説に則った関東平野一帯と神社の解説は、読みやすく、
宮司さんのお話とともに、他の神社本では見られることのない深く学べる内容でした。
神社ファンならきっと満足されることと思います。

参拝に訪れたことのない神社も、お参りによく行く神社も、
新たな感謝を胸に「ぜひ参拝に行こう」と足を運びたくなる一冊です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
同シリーズの伊勢神宮伊勢神宮 (楽学ブックス)で「素晴らしい!」「参った!」と思いましたので、こちらも手に入れましたが、推奨できます。
ビジュアル、グラフもいいし神社紹介もいいです。風水のような解説が入っているあたり、好嫌が分かれるかも知れないですが、私には面白く読めました。
伊勢神宮というただ一宮を書いた本よりさらに、様々な神社の様々な側面に触れられた気がし、充実しました。
自然を感じさせる写真が多く、それを見るだけでもどこか心に響き、どうでしょう、癒されたり気力が湧いたりするようにも感じました。
これはこのシリーズの続きが楽しみになりました。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ずいぶん昔の話になりますが、女性用の転職情報誌「とらば〜ゆ」に
万象学宗家の辰宮太一さんの占いがあり、バイブルにさせてもらっていた時期がありました。
占いもそうですが、独特なメッセージには優しさと強さがあり、アタマをスッキリさせてもらったり、
元気をもらったりして、転職活動に励んでいました。

以来、辰宮さんが書かれている記事や本に興味を持つようになり、拝読していますが、
今回の本はその中でも、待望していたものでした。
世の中パワースポットブームで、本や雑誌の特集なんかでも、関連したものを頻繁に見かけますが、
いずれも観光名所や美味しいお店の紹介記事とあまり変わらない、浅さを感じていました。

『関東の聖地と神社』の巻頭では、「首都を護る聖地と神社」というタイトルが掲げられ、
関東平野の気は特筆すべきで、東京は日本で最大の気が集中するエリアといったことが書かれてあり、
その理由と、関東の強力な神社の位置関係などについて解説がありました。
「えっ!関東ってこんなところだったの!?」と驚くと同時に、
この地に住まわせていただいていることが、有り難く思えてきました。
スポット的な神社紹介にとどまらない、深い切り口に目からうろこ。。。
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す