Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 2,800

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[立川察理]の関数型プログラミングの基礎
Kindle App Ad

関数型プログラミングの基礎 Kindle版

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 2,800

商品の説明

内容紹介

関数型プログラミングは、従来はScalaやLispなど一部の開発言語でしか利用されていなかった特殊な技法でした。ところが近年では、iOS開発言語であるSwift、あるいは次期Android開発言語と目されているKotlin(コトリン)など新しい開発言語を使う上では、必須の技法となってきています。本書は、この「古くからあったけど、なかなか理解できなかった技法」=関数型プログラミングを、その基本的な考え方から応用まで丁寧に紐解きました。

また本書は、何らかのプログラミング経験のある読者を想定しています。JavaScript で簡単なプログラムを書いたことがある人ならば、問題なく読み進めることができるでしょう。またJavaScript を知らなくても、他の言語を使ったことのある人であれば、読み進めていくうちに本書で紹介したコードは理解できるでしょう。

是非、本書を契機に新しいプログラミング手法を身につけてください。

内容(「BOOK」データベースより)

「古くからあったけど、なかなか理解できなかった技法」=「関数型プログラミング」を、その基本的な考え方から応用まで丁寧に解説。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 6679 KB
  • 紙の本の長さ: 312 ページ
  • 出版社: リックテレコム (2016/11/11)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01MQG41Y0
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 18,089位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
こんな本が読みたかった。
関数型プログラミングについての書籍は他にも良書がたくさんあるが、この本がいちばんわかりやすいと思う。
用語の説明もしっくりくるし、比喩もわかりやすい。文章で説明するだけでなく、JavaScriptの例があるので実際に打ち込んで試せるのも良い。
ちょっとだけ不満を言うと、かすれがあるデザインで描かれた図がいまいち。まぁ、それは好みの問題かも。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
関数型プログラミングを学ぶとプログラミングの筋がよくなると言われている。phpとかjavaは関数型言語ではないがやはり関数型プログラミングを学ぶ効用はあるのである。実際に業務でプログラミングをしているがいつもどこかモヤモヤしたものを感じていると言った場合その感じは案外正しいのである。そのコードに参照透過性がなくいつか予期しない結果が返ってくる可能性を感じてしまうのである。この本を読んでなぜ最初にphpを学んだプログラマが良くないプログラミングをしてしまうのかも解った気がした。phpがプログラミングにデータ型を厳格に意識することなくプログラミングをするからである。

この本の素晴らしい点は読者に暗黙の前提知識は極力求めず説明に飛躍があまりないことである。そうかといってさほど説明が冗長に流れているわけでもない。非常に説明が分かりやすい。

javascriptを使った関数型プログラミングの著書に「
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 wameku 投稿日 2017/3/4
形式: 単行本(ソフトカバー)
「手続き型言語でずっとやってるけど、関数型プログラミングが気になるなぁ、でもそのために新しく言語を勉強するのもな……」と思っている方に特におススメです。JavaScript(大抵の人にとっては既知のものでしょう)が題材ですから、文法や方言といったところに煩わされることもなく、関数型の考え方や概念を網羅的に学ぶことができます。
特に気に入っているのは、過去の節で出てきた関数が後で再出するところです。関数を部品としてとらえ再利用性を高めることの重要性(それはそのまま、関数型プログラミングを学ぶ利点でもあります)を実際に示し、説得力をもたせています。教育的な観点でいえば、復習にもなりますしね。
図や比喩も適切で、理解を深める助けとなっています。モナドなどは手続き型では見かけない概念ですので難易度の高いところでしょうが、この本ならスッと入ってくると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover