この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

関川賢示プロのポジションプレー教室 単行本 – 2003/10

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,100
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

安全なランアウトまでの「基本的な考え方」から、要所にあるリスクの見極めやその回避、トラブルを処理する方法などの応用まで。安全な組み立てを実践するために必要な「手球のコントロール力」を身に付けるための練習方法を30パターン紹介。「ポジションプレー」以外のポケットビリヤードの基礎技術、「押し球」「引き球」「ヒネリ」などを多岐に渡って詳解。

内容(「MARC」データベースより)

次の的球をシュートしやすく、更に1つ先の的球へのポジショニングがしやすい位置に手球をコントロールする「ポジションプレー」を徹底解説。本文に切り取り線入り。ビリヤード専門誌『球’s』連載をまとめる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 128ページ
  • 出版社: BABジャパン出版局 (2003/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4894226111
  • ISBN-13: 978-4894226111
  • 発売日: 2003/10
  • 梱包サイズ: 25.2 x 17.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 110,471位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
9ボールのポジショニング例と、練習用の配置が主な内容です
上級者のプレイを見ているだけでは分かりにくい、”なぜこのショットを選択したのか?”あるいは”どの選択がリスキーでどれがイージーか?”が明快に示されているのは良いと思います。
実際は自分のショットの精度に見合ったポジショニングを考えなければならない訳で、お手本どおりの組み立ては今の私には無理!と思ってしまいますが・・・
もっと上手くなってから読み返してみたい本です。
あと、ところどころに入っているコラムに結構初歩的な内容があったりして、ちくはぐな感じも受けますが、雑誌の連載をまとめた本らしいので、これは仕方ないのかも
それからすべてのページにミシン目が入っているのは謎・・・
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
C級の人は間違っても問題の配置を置いて同じように取りきる練習はしないでください。私がそうでしたが1球目でポジションでないですから…。B級入りたてまでは流し読みでOK。むしろマスワリが最低1日1回でるようになってから読み直すと内容と何故そうするべきかが理解できるようになります。ビリヤードはシュート力よりポジショニングが大事だと言う事がよく解る1冊です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
内容はほぼ満足です。この本を読んだらあとは、すぐのブレイクしてみて似たような配置を捜して練習です。もしくは本とおりに配置して何度も練習です。早く3c版も出してくれるとうれしいな。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 この本はC級を卒業してB級から上を狙う人には必須の本だ。
 
 ビリヤードに関する本はたくさん出ているが、このレベルの人であればこれ1冊あれば十分。このレベルの人はすでに厚みは体で分かっていると思われるので、あとはポジショニングのみ。
 ポジショニングには撞点の撞きわけが必須なので、まさにこの本の解説でそのテクニックが理解できる。
 センターショットばかりやってる人は買わなくてもいい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
正直C〜B下クラスの人には難しい内容です。
レールから少し浮いただけのロングストップショット、ひねりのみで転がす、低速で切らすなど撞点の撞き分けが出来ないクラス、
クッション際の球がポケットしたものの、実はひっかけになっていてラインが変わっているのに気づかないレベルなどの人には
「この通りにならないのはどうしてだろう?」と困ってしまうのではないでしょうか。

Cクラスの人は簡単なショットを(短→短へ転がす、強めのバタバタなど)を練習してプレイに活かすのがお勧めです。
それだけでもイレが上がれば脱Cクラス、マスワリが出せるプレイヤーになれると思います。
球の取り方は綺麗でリスクも少なく、間違いなくAクラスの取り方(パワーのある女性及び男性向け)なのでBクラスであと一息伸び悩んでいる人には特に良書だと思います。

確か元はCUESの連載か何かでしたが、今のCUESの取り方講座はネタ切れのせいか難しいものが多すぎに感じることが多いので、こちらをお勧めしたいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告