¥ 1,620
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
関口知宏のヨーロッパ鉄道大紀行: オランダ、ベルギ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

関口知宏のヨーロッパ鉄道大紀行: オランダ、ベルギー、オーストリア、チェコの40日間 単行本 – 2016/9/27

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/9/27
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1,361

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 関口知宏のヨーロッパ鉄道大紀行: オランダ、ベルギー、オーストリア、チェコの40日間
  • +
  • 関口知宏のヨーロッパ鉄道大紀行: イタリアをめぐる旅~ローマ、ミラノ、ナポリをゆく~
  • +
  • 「ことづくりの国」日本へ――そのための「喜怒哀楽」世界地図
総額: ¥4,968
ポイントの合計: 80pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

8年ぶりに再開された関口知宏の鉄道旅シリーズ。2015年、オランダ、ベルギー、オーストリア、チェコの4カ国の鉄道を巡った。車窓を横切る美しい風景、人々との出会い。関口の飾らない人柄が映し出される人気番組を書籍化。道中で、関口が肌で感じたことや歴史から学んだこと、あらゆる視点から旅した国々を振り返る。ほか、鉄道情報基礎データなど、旅の魅力を実感できる全ページオールカラー版。もちろん、恒例の絵日記も多数収録!!

内容(「BOOK」データベースより)

2004年、「列島縦断鉄道12000キロの旅~最長片道切符でゆく42日間~」でスタートを切った、旅人・関口知宏の鉄道旅シリーズ。日本国内からヨーロッパまでを網羅した同シリーズが、2015年、8年ぶりに再開した。そこで向かったのは、オランダ、ベルギー、オーストリア、チェコといった国々…。それぞれ10日間の旅はどのように進んでいったのか?また、8年ぶりの旅を通じて、関口知宏の胸には何が去来したのか?美しい絵日記とともに振り返る、旅の記憶―。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 157ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2016/9/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4198642540
  • ISBN-13: 978-4198642549
  • 発売日: 2016/9/27
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 14.8 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 206,210位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

関口知宏さんの旅番組のNHKのBSプレミアムで2015年秋から放送された「ヨーロッパ鉄道の旅 オランダ、ベルギー、オーストリア、チェコ編」を本として編集されたものです。
番組は、「日めくり版」として後に15分ヴァージョンでも放送されました。当方にとっても大変好きな番組でしたので、本書の出版は嬉しく、懐かしく読了しました。

オールカラーで、1日の行程が1ページで掲載され、地図、行動のエッセンス、旅程が写真とコメントともに掲載してあります。番組を見ていると分かりますが、放送されたほんの一部分です。なお、放送中によく登場した、関口さんのイラスト風のスケッチは、基本的に全作掲載され、自筆のコメントが記されていますので、番組を見た方への追加オプションとして有用でしょう。

1例をあげますと、60ページには、ブルージュ(本書の記載通り)のチョコレートのお店のおじいさんと関口さんのツーショットが描かれています。絵も独特ですが、文章や考え方も深く、物の見方はとても参考になりました。
特に、最初の2編、オランダの旅とベルギーの旅を熱心に見たのは、これらの国々を2年前に訪れたことの追体験を番組で味わえればという思いからでした。鉄道には乗っていませんが、たどるエリアは似通ってきます。それも番組から印象深さをもたらしたものなのでしょう。
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 香玉 投稿日 2016/11/21
Amazonで購入
久しぶりの関口さんの絵日記です。若い時より絵も上達?したようで、人柄あふれる本でした。昨年の旅行記が全部一冊にまとめており、お得感もあります。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
いつも自然なスタイルで旅する関口さんが素敵です。素晴らしい人々との出会い、そして会話が楽しいです。また絵日記は素晴らしい。
いつまでも素晴らしい鉄道の旅で世界を伝えて下さい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告