• ポイント: 34pt (1%)
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
関係精神分析入門―治療体験のリアリティを求めて がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆カバーにスレあり。一部、ページ折り目あり。書き込みなし。◆状態はしっかりしております。◆十分な状態チェックをして出品しておりますが、万が一、商品の状態と異なる場合は速やかに返金させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

関係精神分析入門―治療体験のリアリティを求めて 単行本(ソフトカバー) – 2011/11/9

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 3,456
¥ 3,456 ¥ 2,909

booksPMP

書籍全品8%ポイント還元(プライム会員限定)

※キャンペーンによる追加ポイントは購入時には表示されません。1月末までに合計8%となるように付与されます。コミック、雑誌は対象外です。今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員のお客様は8%ポイント還元。対象商品はAmazon.co.jpの販売する商品に限られます。コミック・雑誌は対象外です。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 関係精神分析入門―治療体験のリアリティを求めて
  • +
  • 臨床場面での自己開示と倫理―関係精神分析の展開
総額: ¥6,912
ポイントの合計: 68pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

関係精神分析とは
いまや関係精神分析は,米国における現代の精神分析のさまざまな流れの総称といってもいい。そこにはコフート理論,問主観性の理 論,乳幼児精神医学,外傷および解離性の理論など,古典的な分析理論に対して相対主義的な立場を取るあらゆる動きが学派を超え て集結し,さらなる広がりを見せているという印象を受ける。関係精神分析relational psychoanalysisのもととなる関係性理論reiational theoryという概念は,1983年にジェイ・グリーンバーグとステイ一ヴン・ミッチェルがその著書“Object Relations in Psychoanalytic Theory(精神分析理論における対象関係)"(Greenberg,Mitchell 1983)(邦訳題『精神分析理論の展開』,以下この名前で呼ぶことにする)で対象関係論と対人関係論の共通項という意味合いで用いたことが始まりである(Ghent2002)。

そもそも関係精神分析とは何か?
フロイトの示した古典的な精神分析モデルは,治療者は患者の自由連想に耳を傾け,その無意識的な内容を解釈することを治療の本質として捉えていた。しかし実際には治療者は客観的な観察者にとどまることはできない。その言動や振舞いは患者の自由連想に反映され,またその連想内容は翻って治療者に影響を与える。関係精神分析において強調される二者性は,治療者と患者は各瞬間に影響を及ぼしあっているという現実を指し示しているのである。関係精神分析の事実上の創始者であるグリーンバーグとミッチェルは,このような自分たちの立場を,まずはフロイト的な欲動論的立場に対するアンチテーゼとして位置づけた。しかし同様の主張は米国において1970年代より複数の分析家によりなされている。それが古典的な視点に立ったいわゆる一者心理学one person psychologyとは異なる,二者心理学two person psychology(Gill l993)の立場である。精神分析を患者との相互的なかかわりの中で創造される過程として捉える関係精神分析は,その理論的な系譜としては,いわばこの二者心理学の発展形と言える。(中略)以下に述べるとおり,それは患者の立場の重視,ひいては人間性の尊重という姿勢に貫かれているのだ。ところがわが国の現状においては,臨床家の間で,関係精神分析に対する賛同の声や反論が聞かれる以前に,そもそもその存在が十分に認識されていない。これは非常に残念なことと言わなければならない。精神分析療法を実践する上で最も生産的なのは,治療技法を超えた治療者と患者との出会いの体験であり,関係精神分析はそれに理論的な根拠を与えてくれるからである。

著者について

岡野 憲一郎
1982年東京大学医学部卒業,医学博士。1982~85年東京大学精神科病棟および外来部門にて研修。1986年パリ,ネッケル病院にフランス政府給費留学生として研修。1987年渡米,1989~93年オクラホマ大学精神科レジデント,メニンガー・クリニック精神科レジデント1994年 ショウニー郡精神衛生センター医長(トピーカ),カンザスシティー精神分析協会員。2004年4月に帰国,国際医療福祉大学教授を経て現職京都大学大学院教育学研究科臨床心理実践学講座教授,米国精神科専門認定医,国際精神分析協会,米国及び日本精神分析協会正会員,臨床心理士。
著訳書
恥と自己愛の精神分析,新しい精神分析理論,中立性と現実,解離性障害,脳科学と心の臨床,治療的柔構造,新外傷性精神障害(以上岩崎学術出版社)

吾妻 壮
1994年東京大学文学部卒業。1998年大阪大学医学部卒業。2000~2009年米国にて,アルバート・アインシュタイン医科大学精神科レジデンシー修了,コロンビア大学精神分析センターおよびウィリアム・アランソン・ホワイト研究所にて精神分析の訓練を受ける。帰国後,大阪大学大学院医学研究系研究科精神医学教室を経て現在神戸女学院大学人間科学部教授。国際精神分析協会および米国精神分析協会正会員,医学博士。
著訳書
開かれた心(里文社,共訳)乳児研究から大人の精神療法へ(岩崎学術出版社,共訳)

富樫 公一
1995年愛知教育大学大学院教育学研究科修士課程修了。2001~2006年NPAP精神分析研究所,TRISP自己心理学研究所(ニューヨーク)に留学。2003~2006年南カリフォルニア大学東アジア研究所客員研究員。2006~2012年広島国際大学大学院准教授(2007年まで助教授)。現職甲南大学文学部教授,TRISP自己心理学研究所精神分析家,栄橋心理相談室精神分析家,ニューヨーク州精神分析家ライセンス,臨床心理士,博士(文学),NAAP精神分析学会認定精神分析家,国際自己心理学会国際評議委員,International Journal of Psychoanalytic Self Psychology国際編集委員。
著訳書
乳児研究と成人の精神分析―共構築され続ける相互交流の理論(誠信書房,監訳)ハインツ・コフート―その生涯と自己心理学(金剛出版,共訳)蒼古的自己愛空想からの脱錯覚プロセス(風間書房)

横井 公一
1982年金沢大学医学部卒業。1993~1996年アルバート・アインシュタイン医科大学トランスカルチュラル・サイカイアトリー・フェーローおよびウィリアム・アランソン・ホワイト研究所に留学。2007~2012年関西福祉科学大学大学院社会福祉学研究科教授。現職微風会 浜寺病院 勤務。
著訳書
精神分析と関係概念(共訳)精神分析理論の展開(監訳)関係精神分析の視座(監訳)以上ミネルヴァ書房,精神分析という経験(岩崎学術出版社,監訳)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 272ページ
  • 出版社: 岩崎学術出版社; A5版 (2011/11/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4753310337
  • ISBN-13: 978-4753310333
  • 発売日: 2011/11/9
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 709,617位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2014年7月15日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告