無料配送: 4月17日 - 18日 詳細を見る
最速の配達日: 4月 17日の土曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り14点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
関トレ 関節トレーニングで強いからだを作る がカートに入りました
+ ¥257 配送料
お届け日 (配送料: ¥257 ): 4月22日 - 24日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
発売元 二十五年堂
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ページ部分には折り目や書き込みもなく、少々の傷み、使用感がございますが、概ね良好な状態です。(内部のチェックをしておりますが、見落とし等ございましたらご容赦願います)発送の際は商品が傷まないように防水梱包し、大切に発送させて頂きます。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


関トレ 関節トレーニングで強いからだを作る (日本語) 単行本 – 2018/3/20

5つ星のうち4.1 87個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,430
¥1,430 ¥200
この商品の特別キャンペーン 【最大370円OFF】対象の本とSUUMO住宅情報誌の同時購入で合計金額から割引。 1 件
  • 【最大370円OFF】対象の本とSUUMO住宅情報誌の同時購入で合計金額から割引。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

この商品には新版があります:


キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 関トレ 関節トレーニングで強いからだを作る
  • +
  • ひざ・腰・肩の痛みがとれる! 関トレ ビジュアル版
  • +
  • 首・腰・ひざの痛みを改善【関トレ入門】痛みのない体と最高の動きを作るDVD
総額: ¥7,350
ポイントの合計: 73pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

“関トレ=関節を安定させるための筋肉トレーニング”で、姿勢や動作がよくなり、痛み、ケガが改善、予防され、スポーツのパフォーマンスが向上する!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

笹川/大瑛
理学療法士、東京都立駒場高校女子バレーボール部トレーナー。日本大学文理学部体育学科卒、日本大学大学院(教育学)博士課程在籍中。2013年、理学療法士の資格を取得し、大阪府の病院に就職。臨床現場で慢性疼痛疾患や脳卒中片麻痺のリハビリ、高齢者リハビリと運動に関するリハビリ全般を経験する。勤務の傍ら、運動理論の研究をおこなう。その後、大学時代に師事していたスポーツドクターの峯島孝雄氏のもとへ戻り、東京・要町病院へ就職。2015年、東京都立駒場高校の女子バレーボール部トレーナーの依頼を受け、トレーニング指導、コンディショニング、パフォーマンス向上などをおこなうようになる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 朝日新聞出版 (2018/3/20)
  • 発売日 : 2018/3/20
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 232ページ
  • ISBN-10 : 4023316962
  • ISBN-13 : 978-4023316966
  • 寸法 : 18.8 x 12.8 x 1.45 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.1 87個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
87 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年6月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
54人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年4月13日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 関節を守る筋肉をピンポイントで鍛える
ユーザー名: Kemikemi、日付: 2018年4月13日
子供が大きな大会を前に肩を痛めてしまい困っていたときにこの本をおすすめされました。

著者は若い頃に剣道をされてたそうで「科学の力でスポーツのパフォーマンスを上げられないのか」ということを突き詰め理学療法士になり、研究の末に編み出したのがこの関節トレーニングだそうです。本のなかでは腰から股関節、足首、肩甲骨、肩、肘、手首までを守る筋力を高めるトレーニングが12紹介されています。

ひとつの関節を守るのは2つの筋肉で、それを鍛えることでパフォーマンスの向上と怪我の予防をできるそうです。

「人は、使える筋肉を優位に使って動いています。そして、そのまま同じところを使い続ければ関節に負荷がかかって関節痛になったり、ケガをすることに気づいたのです。さらに関節はひとつの筋肉では支えることができず、2つの筋肉がしっかり働いて初めて安定するという結論に至りました。この筋肉を鍛える運動が関トレです」

「関トレで、関節をしっかりと安定させる筋肉を単独で鍛えると弱っていた筋肉が回復し、スポーツ選手なら練習をすればするほどパフォーマンスが上がっていく肉体をつくっていくことができます」

この2つの文章にグッと心惹かれました。

私が心惹かれたところで選手をしてるのは我が子であり関係ないのですが惹かれました。これまでに大事な場面でケガをしたり、朝から晩まで練習をしているのに上達したと感じられず、いろんなトレーニングを試してもしっくりくることもなく、もう何をしていいのかわからないまま選手としての時間を終えるのかな…という本人のつぶやきに親としてうまく答えられなかった私が心惹かれたのがこの関トレです。

理論を読みこんでますます惹かれました。といっても、これまでにもあのトレーニングそのトレーニング…と惹かれてきたのですが今度こそ!という思いでした。そしてまずは自分がやってみようと思い立ちます。

12のトレーニング写真をコピーし切り取り、ノートにスクラップして必ずやるようにしました。このトレーニングはアスリートだけでなく、私のようなただの運動不足肩コリ腰痛30年!という人間にもリハビリのように使えるトレーニングなのです。(むしろそっちがターゲット)

「腰が痛い、膝が痛い…こうした慢性的な関節の痛みは、軟骨がすり減るせいでも加齢のせいでも性別のせいでもありません。関節を守る筋力の低下が原因で起こるのです。だから筋力を取り戻せば痛みはなくなります」

やってみた結論です。

まず写真が白黒だったり説明がちょっと分かりにくかったです。

最初は、自分がいまどこを意識しなければならないのかを確認したり、巻頭に戻り「関節と筋肉の位置関係」の図で筋肉の位置を確認したり、(手のひらを外回しで…外回しってどっちだっけ?)と迷いながらのトレーニングでした。でもおかげで勉強にもなりました。写真をコピーしてノートにスクラップしたのは分かりにくさ解消のためでもあります。(画像参照)

慣れれば20分くらいで出来ますが、初めのころは理解するのも遅く1時間かかりました。そして筋肉痛が地味にすごかったです。使ったことのない筋肉だったのでしょうか。

私はアスリートでもなくどこかを痛めすぎているわけでもない、ただの肩コリ腰痛30年人間なので「これをやって何かが劇的に変わった!」ということは分からないつもりでした。

しかし翌日から動きやすさを感じました。痛めてるつもりのなかった背中が軽くなっていました。年のせいか運動不足のせいかと諦めていた膝の痛みはもうありません。まだ小さな痛みなので治そうとも思わず諦めていたのですが、痛みがないのは快適で嬉しいです。

そんな親の姿を見て子供も関節トレーニングを始めました。やはり最初はこの本を見て理解するのはちょっと難しかったようです。そして、気を抜くと違う動きをしてしまいそうなので、作ったノートを見ながらトレーニングを続けています。

子供はまだ始めたばかりで絶賛筋肉痛なので、パフォーマンスの向上とか怪我の予防とかはあるのかないのかはまだよく分からないそうです。それでも続けたいとのこと。

その理由は

・肩を痛めてしまってから何をしていいのか分からず迷い、なんとなくストレッチなんとなく体幹トレ…という日々だったが、これはリハビリのようなものとして安心して出来る。
・理学療法士の先生の研究したトレーニング、というところがいい
・12のトレーニングをすべて正しく全力でやるだけで怪我の予防になりパフォーマンスも上がり、さらにスタイルがよくなる(脚の引き締め、ヒップアップ)というのが魅力的

だそうです。

時間をずらせばいいのでしょうが、毎朝親子でヨガマットと椅子を奪い合ってます。

アスリートな子供になにか変化があったら追記しますが、いまの段階で「肩の痛みより筋肉痛がつらい!」そうです。

この著者の先生の指導を受けてみたい(受けさせてみたい)ですがどこにいらっしゃるのかも分からないのでこの本で地道にトレーニングを続けます。

まずはもう1枚ヨガマット。

【追記】
関トレを始めて7日目の娘にその後の肩の具合を聞いたところ「(2月に痛めてから)ずっと腕を上げるのがつらかったのに関トレの筋肉痛がおさまったときには肩の痛みも消えてた」とのこと。
日本選手権前で焦り、整形外科やらお灸やらと必死だったのにあっさり治ってしまい驚き。今では朝だけでなくちょっとした空き時間に関トレしてるみたいです。

やはりヨガマット追加で買おう。(まだ買ってなかった)

【追記②】
その後もちゃんと関トレ続けています。
娘の肩の痛みは完全に消えました。そうなると他の箇所が気になり始めるので、そうなったときはそこをフォローしている部分の関トレを増やしているようです。
親の私ですが、体重・体脂肪率共に少しずつですが落ちてます。(そして万年筋肉痛)

【追記③】
この本を知りトレーニング始めたのが4月、娘は4月中旬から。あれから1ヶ月半、いまも娘は毎日関トレを続けています。関トレをしてから別の自主トレをして学校のあとにいつもの練習、というスタイル。関東大会で初めて表彰台に立てました。身体の動きが変わったのかとにかく楽だったそうです。さんざん苦しめられてきた怪我からも復活し「なにをやったらいいのか分からない」というところから「関トレだけはやった方がいいと思う」というところにいるようです。

普通の中年な私の方は、毎日必ずはできてませんが続けています。トレーニングをサボると右膝の痛みが復活するのでやめられません。

効果が永遠に持続するわけではないということですね。でもそれが普通ですよね、やらなければ筋力は衰えるのですから。

それにしても。
いろんな人にこの本をおすすめしましたが、みんな分かりにくいからと私のノートの方を欲しがります。もっと分かりやすくしたものが発売されないかな…とひそかに願います。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
131人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年5月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年5月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年5月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年8月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年5月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告