通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
開運!最上のご利益がある神社 (ワニ文庫) がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 take book
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし、カバーに多少のスレキズありますが状態は概ね良好です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

開運!最上のご利益がある神社 (ワニ文庫) 文庫 – 2010/3/16

5つ星のうち 4.0 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 720
¥ 720 ¥ 117

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 開運!最上のご利益がある神社 (ワニ文庫)
  • +
  • 日本全国このパワースポットがすごい! (PHP文庫)
  • +
  • 開運!日本のパワースポット案内
総額: ¥1,975
ポイントの合計: 62pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

「八百万の神」と言われるほど、日本人は様々な神を信仰してきた。
本書では日本の神様のルーツから、全国12万の神社に祀られる
日本の神々を系譜別で紹介、そのご利益を分かりやすく解説する。

内容(「BOOK」データベースより)

恋愛や結婚、健康、出世、子宝など人の願いは千差万別だ。成就させるには、専門のご利益がある神様に参拝しなければ崇高なるパワーはいただけない。では、どの神社に参拝すれば幸せになれるのか?最高のご利益をいただける正しい参拝の作法までを解説する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 256ページ
  • 出版社: ベストセラーズ (2010/3/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4584392919
  • ISBN-13: 978-4584392911
  • 発売日: 2010/3/16
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 233,008位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
タイトルに惹かれ購入した本ですが、「ご利益をいただける参拝の鉄則」というところで、
まずは、「遠くの大神社に行く前に地元の神様」
「大きな神様は個人の都合に構っているヒマはない」ということが書いてあり、
足元をすくわれたような感じがしました。

ステキな恋をしたい、いい結婚をしたい、出生したい、
常に健康でありたい、子宝を授かりたいなど、神頼みは人それぞれ。
でも、この本では、そういったご利益のある神社を紹介する前に
私たちが参拝に行く前に、大切なことを教えてくれています。

第一章の「神様とはなにか?」、第二章の「神様との正しい触れ合い方」を読むと、
神社を人目線で見ていたかに気付かされました。
神社の名前や地名から紐解いていく神様のお働きや、その土地の気や自然の話まで及び、
日本語の妙や、スポットではなく聖地であることを教えてもらってるような、
小さな本なのに、内容は神社の辞書といっていいぐらい濃密。

読み終えると、神社、神様に対し尊さを感じると共に、親しみを抱かせてくれ、
紹介されている大神社に参拝したくなります。でも、まずは、近くの神社からお参りですね。
そして、大きな願い事を抱き、いざ大神社へ!
洋服のポケットにも入るサイズなので、いつでもどこでも読めるのが嬉しい
神社参拝のバイブルです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 itgaki VINE メンバー 投稿日 2014/4/18
形式: 文庫 Amazonで購入
神社での神様への願い事は、特に神社を選ばず(もしくは大きな神社を選んで)、いろいろな願い事をしているのが実際のところだと思います。

この本では、願い事によって神社を選択してほうが良い、神様にも得意技(?)があることが書かれています。そういった実利的な面からも面白い本だと思いますが、そのような解説が、実は紹介されている神社の特徴を物語っているのが面白く感じました。
それぞれの神社が祀っている神様や立地、歴史などを読んでいると、ご利益はともかく一度は行ってみたい気持ちになりますね。

また、まえがきにある前提で、そのようなご利益がある神社を参拝するにしても自分の身近にある神社を産土神社として大切にすること、そして参拝に際しての作法が解説されているのも「なるほどなぁ」と感じたところでした。

個人的には、作法の記述にはちょっと違和感のある記載もあり、「各神社での作法を優先するほうがいいのでは?」と思うところもありましたが、それでも基本的には知っておいて良いと思うものでした。

神様を語るには「実利(ご利益)」からという変わった本だと思いますが、神社への親しみのわく一冊だと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
こんな神社本を待っていました! という素晴らしい本です。
小さくて持ち歩きやすく、お値段もリーズナブル。
パッとひと目を引くものではなけれど、だからこそこの本を手にできた奇跡は感動ものです♪

ページを開くと、そこには希望が溢れていて、宝石箱のようなご本だと思います。
それぞれの神社のご専門がわかりやすく記され、読み進めるうちに、
「この神社に参拝して開運しよう!」と、希望と勇気が湧いてきます。

まるで神様が私たちにメッセージをくださり「こちらにいらっしゃい」と、
導いて歩み寄ってくださっているようにも感じます。

本当に素敵なものって、内容がとても凝縮されているのに、
それを感じさせず自然にスーッとなじんで、気づいたらその気になっている
この本のような存在なのかなって思いました。

きっと、この本を手に取られた人は、ページをめくるごとに希望が湧いてきて、
自分に必要な神社を見つけて、すぐにでも行きたくなると思います♪

また、神社には詳しいと自負している人にも、新たな発見と感動がある必見のご本です!
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
神社だけでなく,そのほかの神様たちの歴史や
その神社の由来(伝来?)なども
詳しく教えていただき,
参拝するのがとても楽しみになる本です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック