中古品
¥1
+ ¥350 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 折れ曲がり防止に、厚紙を1枚入れ、防水のためラップで包み、メール便で発送します!中古品につき多少の傷や汚れ等はご容赦下さい。よろしくお願いします
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


開封死踊演武〈隆生篇〉 (トクマ・ノベルズ) (日本語) 新書 – 1994/4/1


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書 ¥1
新書, 1994/4/1
¥1
¥1
お届け日: 10月1日 - 3日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

劉蘭姫が生きている。恋人を失い悲しみにくれる天将に、そう告げたのは伏之竜だ。揚州節度使の武術使範となった毛範泰から、真偽を明らかにせよとの命が下った。二人は早速、揚州へと旅立つ。途上、果樹林で暴漢に襲われた節度使の孫斎翰を救った天将たちは、市中の宿で玄敢、梅子游と再会する。全ては開封遊戯隊再編のために毛範泰が描いた筋書きだった。蘭姫に生きうつしの孫夫人・楓芝の正体をつきとめようというのだ。記憶を失った若く美しい夫人は、果して谷底に落ちて死んだはずの蘭姫なのか。待望のシリーズ新作。

登録情報

  • 新書 : 242ページ
  • 発売日 : 1994/4/1
  • ISBN-10 : 4198500908
  • 出版社 : 徳間書店 (1994/4/1)
  • ISBN-13 : 978-4198500900
  • 言語: : 日本語