Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 580
ポイント : 85pt (14%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ぷよ]の長門有希ちゃんの消失(10)<長門有希ちゃんの消失> (角川コミックス・エース)
Kindle App Ad

長門有希ちゃんの消失(10)<長門有希ちゃんの消失> (角川コミックス・エース) Kindle版

5つ星のうち 4.7 17件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 長門有希ちゃんの消失(角川コミックス・エース)の10の第10巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 580
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 626 ¥ 1,252

紙の本の長さ: 164ページ

【女性向けコミック祭り】まとめ買い最大50%OFF
女性向けのコミックのまとめ買いがお買い得!2/23までのこの機会をお見逃しなく。そのほかのセールも多数。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【クーポンプレゼント】: コカ・コーラ対象商品購入でデジタル商品に使える200円クーポンプレゼント!おひとり様何回でも可能。 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

3年生となり、高校最後の年を迎えることになった文芸部。そんな中、朝倉は一人カナダに留学することを決意する。キョン、ハルヒ、古泉、朝倉、そして長門…それぞれの思いを込めて、ついに感動の最終巻です!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 59802 KB
  • 紙の本の長さ: 167 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / 角川書店 (2017/2/4)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01N5TLUPJ
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
今巻の8話は「朝倉涼子の消失I」から「朝倉涼子の消失VIII」の構成で、高校三年生になった朝倉が長門たちと別れて、家族の暮らすカナダで大学進学することを決めて旅立つ話です。
八月中旬のプールでの文芸部活動でキョンと有希に忘れられない大イベントがありますが、中心は有希が涼子の保護の下からキョンの手に移っていくまでの有希と涼子の葛藤と理解です。ハルヒが真剣にアドバイスしてくれるし、キョンは黙っていても分かってくれるし、絵柄上だけでなく中身も成長したなあって感じ。ドタバタキュンキュンは少なめです。
「長門有希ちゃんの消失」がキョンと有希のカップル完成と涼子の消失(?)で完結するとは、誰が予想したでしょうか。
エピローグには驚愕のおまけもありますが、有希ちゃんの笑顔で完結して嬉しい。
各話の後に挿入される有希たちの線画がとても優しく可愛らしい。このカットをコピーして机の前に貼っておきたいほどです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
いい話だった。

ハルヒちゃん本編で消失の話が出てきた時から、この雰囲気好きだなと思っていたので、それが単品でスピンオフになった時から大好きだった。
キョンと長門の恋、ハルヒと朝倉の友情、もう一人の長門、SOS団ではなく文芸部としての関係。
涼宮ハルヒシリーズとしての根幹は維持しつつも、また別の切ないラブコメとしてきちんと成立させた良作だった。
終わってしまう寂しさと、綺麗に終わってくれた安堵が混じって、本当にいい話だったという言葉しか浮かばない。
今までお疲れ様でした。また次回作も楽しみにしています。

PS・強いて言うなら、Kindle版でもちゃんとカバー裏やカバー袖の部分まで載せてほしい。
   そこも作者の魂の籠もった大事な創作の一部だと思う。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
長門と朝倉とハルヒ、この3人のキャラクターが消失の世界においてここまでハマるとは1巻を読んだときには思いもしませんでした、
特に朝倉とハルヒの関係性は作者先生でなければここまで心地よく、楽しく描写することはできないのではないかと思うほど素晴らしいものです。

他にも合間を縫ってチラリと出演するキャラにも原作を読んでいるほどにニヤリとしてしまうことが多く
スピンオフならではのキャラクターの成長やあり方を全力で楽しむことができました
前巻でハルヒが語っていた「もしも・例えば」そんな可能性の世界を存分に見ることができて幸せです。

表紙を見て中身を読んで、カバー裏までも楽しくて嬉しい漫画だと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
またひとつ終わってしまったと言う感じ。
こっちのマイルド朝倉さん、結構良かったのに。 有希のお世話係的なポジションで。
本編では出番が少なかっただけに。
本当に良いキャラでした。
(別の小さい方も可愛らしく好きですが。)

有希ときょんの仲も納まるところに納まった感じかなと。
こっちの有希、可愛らしくて良かったのに。
髪が長い有希も中々。
終わってしまうとは残念。

朝倉さんと有希の関係も一歩進んだと言った所でしょうか。
しかし真ん中どこの2人の対比は...
絵のタッチが?
そして最後に驚きの展開が!?
まぁ、そんな訳ないか。

本編も良いけど、仲の良い二人を見ているのも良かった。
その後の話も見てみたい。
はるひと○○の関係の進展具合も。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
元々は『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』からスタートした作品で、自分もハルヒちゃんからコチラに足を伸ばしたクチです。
キャラの設定はハルヒちゃん内の物に近いですが、個人的にはコチラの方が好きです。
キョン×長門のカップルがこんなにも似合い、そして気持ちよく見ていられるとは思ってもいませんでした。
〆方も、モヤモヤしたものを残さずキッチリ終われたように感じます。
作者のぷよさんも、お疲れ様でした。
ハルヒちゃんの方はまだまだ続きそうですので、コチラも楽しみに購読つづけます!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover