この本は現在お取り扱いできません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


長州の密偵森寛斎―知られざる勤王の画家 (日本語) 単行本 – 2000/3/1

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2000/3/1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

京都御所に今も残る極彩色の杉戸絵『帰去来』京都大学図書館に保存されている射撃の的絵『人体的異人図』。そして錦旗の図案…御所に出入りする若き絵描き。潜み、探り、走る。もうひとつの顔。新しい視点からとらえた維新の青春群像。

内容(「MARC」データベースより)

御所に出入りする若き絵描き。桂小五郎、高杉晋作、岩倉具視など明治維新の志士と交わり、京と長州を結ぶ密偵として重要な役割を演じた、円山派の画家・森寛斎の生涯を綴る。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 1
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2006年2月10日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告