¥2,200
通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
鏡の古代史 (角川選書) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

鏡の古代史 (角川選書) (日本語) 単行本 – 2019/12/23

5つ星のうち3.9 6個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥2,200
¥2,200 ¥3,120
お届け日: 明日 詳細を見る

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 鏡の古代史 (角川選書)
  • +
  • 鏡が語る古代史 (岩波新書)
  • +
  • 古鏡のひみつ: 「鏡の裏の世界」をさぐる (視点で変わるオモシロさ!)
総額: ¥4,961
ポイントの合計: 49pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

古代の鏡は考古学において重要な資料である。しかし、その意味や役割についてはこれまでほとんど知られてこなかった。最前線の研究に基づき考古学の重要な理論や方法論をわかりやすく示しつつ、複雑で難解な鏡の研究史を整理。邪馬台国以前から、倭の五王の時代、6世紀の磐井の乱の時代まで、遺跡から出土する鏡の形態や製作地、列島内での流通と分布を丁寧に解説する。日本列島の国家形成の歩みを古代の鏡から映し出す試み。

著者について

●辻田 淳一郎:1973年生まれ。九州大学文学部卒業。九州大学大学院比較社会文化研究科博士後期課程単位修得退学後、福岡県教育庁文化財保護課、九州大学大学院人文科学研究院専任講師をへて、九州大学大学院人文科学研究院准教授。日本考古学専攻。博士(比較社会文化)。著書に『鏡と初期ヤマト政権』すいれん舎、『同型鏡と倭の五王の時代』同成社など。

登録情報

  • 出版社 : KADOKAWA (2019/12/23)
  • 発売日 : 2019/12/23
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 416ページ
  • ISBN-10 : 4047036633
  • ISBN-13 : 978-4047036635
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 6個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
6 件のグローバル評価
星5つ
38%
星4つ
45%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
17%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年10月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年6月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年1月12日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年4月24日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告