通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
鏑木毅 マインドセット 50歳ゼロからの世界挑戦 ... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 【美品】 【書き込みなし】 【帯付き】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 使用感・イタミ等なく、非常に良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

鏑木毅 マインドセット 50歳ゼロからの世界挑戦 - 書下ろし 書籍 - (日本語) 単行本 – 2019/11/18


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2019/11/18
¥1,540
¥1,540 ¥1,208
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 鏑木毅 マインドセット 50歳ゼロからの世界挑戦 - 書下ろし 書籍 -
  • +
  • 最高の走り方: 超効率的「ベストな1歩」が記録を伸ばす! (実用単行本)
  • +
  • アスリートは歳を取るほど強くなる: パフォーマンスのピークに関する最新科学
総額: ¥5,280
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

鏑木毅が魂を込めて書き下ろし!
50歳 現役アスリート の全身全霊「半世紀物語」


もっと楽に生きられるはずなのに
この男はいつも険しい道を選ぶ。
挫折の数は誰にも負けない。
でも、それは挑戦し続けたからだ。

どんな困難も「楽しむ勇気」で乗り越えろ
心のスイッチを切り替えれば 運命すら変えられる。

自分の中にある固定観念を捨てることで心がリセットされて新しいモチベーションになっていく
10年かけて鏑木毅は世界3位を捨て、新たなアスリートの境地を掴む

40歳で公務員を辞めて プロトレイルランナー に転身してすぐに「世界3位」を手にした鏑木毅。順風満帆な船出だったが、その後10年にわたって彼を苦しめたのが「世界3位」の勲章だった。50歳になる年に再び世界に挑むと決めてからも時折その勲章は心を乱し、ついに彼の身体と心は壊れてしまう……。そうしてすべてがゼロにリセットされた時、鏑木の心の中で大きな変化があった。 マインドセット ──ようやく世界3位の勲章を捨て去り、人生の新たなステージへ。

▼書籍内容
フランス、スイス、イタリアにまたがる モンブラン を1周する世界最高峰レース「 UTMB 」に、 トレイルラン 第一人者の 鏑木毅 選手が50歳で挑戦するまでの軌跡を本人が綴る。
40歳で公務員を辞めてプロになった直後につかんだ世界3位の栄光だったが、その瞬間から鏑木選手は加齢という壁にぶち当って過去の自分を超えられない苦悩の日々が続く。世界的に トレイルラン が活性して、競技レベルが年々上がったことも逆風になった。
そんな中で3年前に「50歳で UTMB に再びチャレンジする」と決めて、国内で NEVERプロジェクト を始動。その3年の中でも挫折はあったが、新しいトレーニングや取り組みで身体、心が変化していき、7年ぶりの UTMB を満足する形で完走することを果たした。50歳で UTMB を全力で走って花火を上げるような形で現役引退を当初は考えていたが、フィニッシュ後の鏑木選手の目には、まったく違う「進むべき道」が見えていた。
年齢に関係なくチャレンジすること、前に進もうともがき続けること。50歳の鏑木選手が自身のチャレンジを通して得たもの、変化したものを伝え、世の同世代に活力を与えたい。50歳という年齢は人生の折り返しではない。まだリスタートできる年齢だ、と。

出版社からのコメント

鏑木さんはアスリートという特別な立場に見えますが、社会においては 会社員 も アスリート も変わりはありません。加齢とともに身体が、心がどうなっていくのか。それに抗うことで人生を、運命を変えることができることを実践されました。

・鏑木さんが山を走るトレイルランのロングレースで体験したこと、悩んだことは会社員の日常にそのまま落とし込むことができます。たとえば誰もが抱く「仕事がうまくいかない」という悩みは、著者でありアスリートである鏑木さんが「結果が出ない」というのと同じこと。成績が良かった時の過去の結果(自分)を追いかけることも会社員であれば当然ですし、年齢を重ねると輝いていた過去にすがり、そのことばかり口にして(自慢して)いたり。今を生きているのだから「過去を拠り所にしたくない! 」と思っている40代、50代は多いはず。そんな会社員に響く言葉、ストーリーが詰まっています。

・マインドセットとは心を整える、変えること。具体的には外的、内的要因の中でネガティブなものの受け止め方を180度変換させ、すべてをポジティブに受け入れようという心の在り方です。著者の鏑木さんもなかなかうまくできず、山を走るトレイルランのレースの中で経験したこと、考えたことを実践してできるようになりました。彼が体得するまでに悩んだ日々を本書を通して擬似体験することでマインドセットをうまくできる近道が見えてきます。マインドセットは、現代のストレス社会の中で究極のサバイバル術です。しかも道具や知識が必要なわけではなく、自分自身の中だけで完結して体得できます。

・マインドセットの中には、過去の栄光や結果を捨てるというものも含まれます。そこに固執することで、いつまで経ってもその過去の自分を追いかけることになります。その結果どうなるか? 著者の鏑木さん自身がその果てのどん底を体験しており、いかに過去を捨てるのが難しいのか、捨てればどんな人生の次のステージが待っているかを語っています。

内容(「BOOK」データベースより)

どんな困難も「楽しむ勇気」で乗り越えろ。心のスイッチを切り替えれば運命すら変えられる。自分の中にある固定観念を捨てることで心がリセットされて新しいモチベーションになっていく。10年かけて鏑木毅は世界3位を捨て、新たなアスリートの境地を掴む。

著者について

< 鏑木毅 ( かぶらき つよし ) プロフィール>
1968年10月15日生まれ、群馬県出身。中学2年生から陸上部に入り、群馬県立桐生高等学校を経て 早稲田大学 教育学部へ。在学中は 競走部 に在籍して箱根駅伝出走を目指したが、座骨神経痛のため断念。卒業後は群馬県庁職員となり1997年に山田昇記念杯登山競争大会で トレイルランニング と出会う。以後、 北丹沢12時間山岳耐久レース 、 富士登山競走 、日本山岳耐久レース ( ハセツネ )など、国内レースで数々の優勝を果たしてきた。2007年、 モンブラン を一周する UTMB に初出場し、 100マイルレース を次の舞台と定め、同大会で2008年は4位、公務員を辞めてプロになった2009年は3位を獲得(現在も日本人最高順位)。 UTMB での活躍は映像化され トレイルランニング の盛り上がりの引き金となった。2012年に UTMB を離れてからは グラン・レイド・レユニオン (フランス)、 THE NORTH FACE 100K香港 、 ウルトラ・フィヨルド (チリ)、 ハードロック (アメリカ)など、海外の 100マイルレース にその場を移す。2017年、50歳になる2019年に再び世界最高峰の UTMB に挑戦する NEVERプロジェクト を始動させ、2019年8月末にプロジェクトを完逐した。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

鏑木/毅
プロトレイルランナー。1968年10月15日生まれ、群馬県出身。中学2年生から陸上部に入り、群馬県立桐生高等学校を経て早稲田大学教育学部へ。在学中は競走部に在籍して箱根駅伝出走を目指したが、座骨神経痛のため断念。卒業後は群馬県庁職員となり1997年に山田昇記念杯登山競争大会でトレイルランニングと出会う。以後、北丹沢12時間山岳耐久レース、富士登山競走、日本山岳耐久レース(ハセツネ)など、国内レースで数々の優勝を果たしてきた。2007年、モンブランを一周するUTMBに初出場し、100マイルレースを次の舞台と定め、同大会で2008年は4位、公務員を辞めてプロになった2009年は3位を獲得(現在も日本人最高順位)。UTMBでの活躍は映像化されトレイルランニングの盛り上がりの引き金となった。2012年にUTMBを離れてからはグラン・レイド・レユニオン(フランス)、THE NORTH FACE 100K香港、ウルトラ・フィヨルド(チリ)、ハードロック(アメリカ)など、海外の100マイルレースにその場を移す。2017年、50歳になる2019年に再び世界最高峰のUTMBに挑戦するNEVERプロジェクトを始動させ、2019年8月末にプロジェクトを完遂した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


出版社より

トレラン トレイルランニング ロングトレイル UTMB UTMF  山 トレラン トレイルランニング ロングトレイル UTMB UTMF  山 トレラン トレイルランニング ロングトレイル UTMB UTMF  山 鏑木 トレラン トレイルランニング ロングトレイル UTMB UTMF  山 鏑木 毅 UTMB RUN+TRAIL ランタス ラントレ トレラン UTMF トレイルランニング NEVER NHK
UTMB (RUN + TRAIL 別冊) ロードランナーのためのトレイルラン入門 RUN+TRAIL - ランプラストレイル - Vol.28 RUN+TRAIL - ランプラストレイル - Vol.37 RUN+TRAIL - ランプラストレイル - Vol.39 UTMB特集
トレイルランニング 世界最高峰のヨーロッパレース“UTMB"を解説した1冊 仕事が忙しい人ほど「トレイル」を走れ! [巻頭対談]鏑木毅×吉田香織 2年後の50歳の年にUTMB再挑戦を発表した鏑木毅さん。 なぜ、挑戦し続けるのか? どこからそのモチベーションが生まれるのか? 鏑木毅 - Kaburaki Tsuyoshi - UTMB 2019 に向けてのラストメッセージ 連載企画 UTMBまであと3か月 鏑木毅 - Kaburaki Tsuyoshi - 2019 UTMB を終えて

登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: 三栄書房 (2019/11/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4779640512
  • ISBN-13: 978-4779640513
  • 発売日: 2019/11/18
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 2.2 cm
  • カスタマーレビュー: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 94,178位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう