通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
鎮南関をめざして 北部仏印進駐戦 (光人社NF文庫... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 若江書店
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯付き経年並   *店頭販売併用の為売り切れの場合が有ります御了承下さい。【品質に不備があった場合は対応いたしますご連絡下さい。】
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

鎮南関をめざして 北部仏印進駐戦 (光人社NF文庫) (日本語) 文庫 – 2018/6/25


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫, 2018/6/25
¥869
¥869 ¥262
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 鎮南関をめざして 北部仏印進駐戦 (光人社NF文庫)
  • +
  • ノモンハンの真実 日ソ戦車戦の実相 (光人社NF文庫)
  • +
  • 軍神の母、シドニーに還る 生き残り学徒兵の「取材ノート」から (光人社NF文庫)
総額: ¥2,629
ポイントの合計: 33pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ニューギニアからの撤退、アッツ島玉砕、インド・インパール作戦の凄惨な敗退。戦況がきわめて劣勢のもと、昭和二十年三月に発動された北部仏印への進駐作戦―平和進駐から五年後、フランス軍のベトンの要塞を相手にした日本の戦史上異様とも思える緊迫した戦い。死傷者が相つぐ攻略戦の全容を捉えた感動の戦記。

著者について

大正6年、三重県生まれ。昭和13年より終戦まで三度にわたる満7年の軍隊勤務。上海で終戦。陸軍伍長。戦後十数年、出版社の編集部勤務。37年、「螢の河」で第46回直木賞、58年、「静かなノモンハン」で第34回芸術選奨文部大臣賞及び第18回吉川栄治文学賞を受賞。60年、紫綬褒章受章。芸術院会員。平成28年10月、歿。主要戦記関係著書=「静かなノモンハン」(講談社)、「遥かなインパール」(新潮社)、「軍人たちの伝統」(文藝春秋)、「落日の戦場」「捜索隊、山峡を行く」「警備隊の鯉のぼり」「戦場の旅愁」「夕日と兵隊」「戦旅の四季」「戦旅の手帳」「戦旅断想 草の海」「最後の戦闘機」「銀の鳥籠」「新・秘めたる戦記(第一、二、三巻)」「南京城外にて」「黄河を渡って」(潮書房光人社)。

登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません