中古品
¥ 1
+ ¥ 255 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 状態は概ね良好です。クリーニング後、通常日本郵便のゆうメール(追跡番号無し・発送から日祝除く2-4営業日でポストへお届け)にて発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

鍵開けキリエと封緘師 そして世界の開く音 (富士見ファンタジア文庫) 文庫 – 2011/1/20

5つ星のうち 4.6 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

監獄砦の美しき囚人《大統領》を、この手で解放したい。キリエの願いは強くなるばかり。《大統領》は自分を解放してはいけないというけれど――。そして《師匠》が目覚め、すべての【謎】が明かされる時が訪れて!?

内容(「BOOK」データベースより)

「その扉がひらくと、世界は滅んでしまうんだよ。あの扉の奥には、今でもわたしたちの師匠がいるんだから」天才的な解錠術を持つ少年キリエをして開けられないどこにも繋がっていない扉の、とんでもない秘密を大統領は明かす。しかし、その言葉を聞いても、彼の中で思考は止まらない。あの人を自由にしたい。あの人に触れたい。だから、あの檻をなんとしてでも開けたい―「わたしを、どうしてもここから出したい?」果たして、キリエはどこにも繋がっていない扉を開け、大統領を解放するのか。運命の扉は静かに彼を待ち受ける。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 250ページ
  • 出版社: 富士見書房 (2011/1/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4829136022
  • ISBN-13: 978-4829136027
  • 発売日: 2011/1/20
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,675,994位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

VINEメンバー
2011年4月3日
形式: 文庫
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年1月26日
形式: 文庫
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年1月20日
形式: 文庫
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告