通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
鋼殻のレギオス24 ライフ・イズ・グッド・バ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆商品状態◆帯あり。表紙に僅かにスレ、傷がありますが 綺麗な状態です。 中古品の為、稀に日焼け、カバーの角折れ・スレ・小キズ等ある場合がございます。コンディションに敏感な方はご遠慮ください。通常24時間以内に発送致します。除菌クリーニング後、ビニール袋に梱包し、中身が見えない状態で発送し、発送後に伝票番号をお知らせ致します。商品のサイズにより、発送方法が変更になることもございますが、ご了承下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

鋼殻のレギオス24 ライフ・イズ・グッド・バイ (富士見ファンタジア文庫) 文庫 – 2013/6/20

5つ星のうち 2.7 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 626
¥ 626 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 鋼殻のレギオス24    ライフ・イズ・グッド・バイ (富士見ファンタジア文庫)
  • +
  • 鋼殻のレギオス23  ライク・ア・ストーム (角川ファンタジア文庫)
総額: ¥1,252
ポイントの合計: 38pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

“自身の運命"という想いから、たったひとり、炎の獣と相対するニーナ。第17小隊の「ニーナと共に戦う」という想いを託されたレイフォンは荒野を駆ける! いま、すべての因果律に終止符を打つ戦いが始まる!!

内容(「BOOK」データベースより)

世界を焼きつくさんとする炎の獣が降臨した。汚染物質を糧に無尽蔵ともいえる力をふるう獣を前に、たったひとりで立ち向かおうとする人影があった。電子精霊をその身に宿し、炎の獣を倒すことを己の運命と心に決めた少女、ニーナの姿が。一方、ニーナとともに獣に立ち向かうことを望む第十七小隊のメンバーたち―フェリ、シャーニッド、そしてハーレイ。彼らの想いを受け、レイフォンは荒野を疾走る。「隊長が命を捨てる必要なんてないんです。それを止められるならば、僕たちは命をかけられる!」強すぎた少年が自ら選んだ戦い、ついにクライマックス!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 293ページ
  • 出版社: 富士見書房 (2013/6/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4829138971
  • ISBN-13: 978-4829138977
  • 発売日: 2013/6/20
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.7 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 383,856位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
エンディングにも文句はない。一つだけ文句があるのはやはりレイフォンが主人公に「戻らなかった」こと。
10巻後半あたりからか。それが一番の腑に落ちない点だった。個人的に思い入れのある主人公だったので。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
レジェンド オブ レギオス、聖戦のレギオスと合わせて30冊にもなるレギオスシリーズの最終巻。

これまでの流れを踏まえたレイフォンの成長、最終ヒロインの選定、本編の原点である十七小隊に再度スポットを当てたりといった製作者の意図が感じられない事はないし、
評価出来る点が無いわけではない。しかし、シリーズを通して広げてきた風呂敷に対して全然見合うものではない。ファンにとっては物足りなさが目立つのではないか。
以下理由。

1、バトル
レギオスと言えば、天剣を始めとした武芸者達の剄による緊迫感と迫力ある戦闘が売りのはず。
ところが22巻の対レヴァ激戦の後とは思えないほど、描写が浅く、単調、淡泊でつまらない。
(作者も戦闘が一番書きたい事だとどこかの記事で言っていたのに)
原点である17小隊に再度スポットを当てるのはいいと思うのですが、短編のようなまったりとした雰囲気が混じるのは興ざめ、
他の武芸者達の扱いも含めもう少し何とかならなかったものか。

2、成長・恋愛要素
これまでの流れとして最終ヒロイン(あえて名前は伏せます)の選定は妥当だし、レイフォンの成長と合わせ、それなりに綺麗に纏められていはいる。
が予想の範囲を出ず、感動したりする程深
...続きを読む ›
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
思ったことを書いてます。

この最終巻全体の流れ自体は悪くなかったです。後半の主人公とヒロインの話とかは良かった。
ただ、前半の戦闘部分については酷かったなぁ。最後の戦闘とか言いながら、ニーナと十七小隊が勝手にキャッキャしてるだけにしか見えなかったです。人類の生き残りを掛けた戦い(笑)としか思えない内容の薄さ。22巻の戦闘はどこいった。陛下でギャグしてる場合じゃないかと。作者さんは結局何が書きたかったのか最後の最後で分からなくなりました。

あとレイフォンが追いついた際、ニーナの電子精霊達が動くのを止めたのが訳わかめ。何でしょうか、自爆とか言ってた割りには本気で御都合主義過ぎると思えて、、、ツェルニも何がしたかったか分かりませんでした。

あー 色々あるけど結論として、自分は次の短編は買うと思うが次回作は買わないです。また同じような目に合う予感しかないので、、、
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
広げ放題に広げた壮大な世界観を畳みきれずに、グシャグシャって丸めて、これでいいや・・・って感じの終わり方です。
予想してはいたけれど、最後ぐらいは超絶技を駆使した格好良いレイフォンの戦いが見られるだろうと、ちょっとは期待していたんですけどねぇ・・・
何だろうなぁ・・・ラスボスがあれですか・・・もうね、『えっ?これで戦闘終わり?』って呆気にとられちゃいますよ。
14巻まで書いていた雨木シュウスケとは別人が書いてるんじゃないの?って疑いたくなります。
何はともあれ、この巻をもって完結という事ですから、これからは虚しい期待をしなくても良いと思えば、ほっとするけど・・・
それでも、長年楽しみにしてきた作品のラストがこれでは・・・ちょっと悲しいですね。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 蝋燭 投稿日 2013/8/14
形式: 文庫
どう見ても打ち切り
散々広げまくった設定は殆ど活かされる事無く、伏線も投げっぱなし
主人公が活躍するわけでもなく、ラスボスもしょぼい
正直「ようやく終わってくれたか」っていう気持ちです

初期からここまで失速したラノベも珍しいのでは?
最後まで設定に振り回されてる感が酷かった
1 コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
近年まれにみるひどさですね。まず広げすぎた風呂敷は畳みきれず結局作者自信も何書いてるのかわけがわからなくなり全てうっちゃりした感じで最低最悪ですね。

そして、フェリルート…
これは一番やったらダメなパターンですね。いや、初めから作者がメインヒロインはフェリって決めてこれにしたならいいんですけど絶対に違うでしょ。どう考えてもフェリの人気高いからフェリにするかみたいな。
これじゃそこら辺に転がってるSSやん!自分が作った作品なんだから最後まで自分の作品を貫く!それが作家ってもんでしょ。俺妹の作者の自分を最後まで貫き通した姿勢を少し見習うべき。
これじゃ、読者による読者のためのSSだよ。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー