通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
銀河鉄道999 (3) (少年画報社文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

銀河鉄道999 (3) (少年画報社文庫) 文庫 – 1994/5

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 銀河鉄道999 (3) (少年画報社文庫)
  • +
  • 銀河鉄道999 (2) (少年画報社文庫)
  • +
  • 銀河鉄道999 (1) (少年画報社文庫)
総額: ¥1,911
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

人類の夢と希望を乗せて銀河鉄道999が 大宇宙を飛翔する!! 松本零士が贈る愛の賛歌!!


登録情報

  • 文庫: 305ページ
  • 出版社: 少年画報社 (1994/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4785946636
  • ISBN-13: 978-4785946630
  • 発売日: 1994/05
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 194,435位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 麗しのタカリナ トップ100レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/3/7
形式: 文庫
「宇宙戦艦ヤマト」と同じくTVアニメ、映画化もされた漫画家の松本零士先生の代表作、あたかも一緒に旅をしている気分が味わえます!、銀河鉄道999は1年間に1本のみ運行、17「ヤミヤミ」光りを吸収してしまう暗黒惑星、18「装甲惑星」動物も昆虫も進化の過程で硬い装甲版を身につけてしまったが為に互いに餌がなくなり滅びを待つ星、19「雨の都」ずっとずっと雨が降り続ける星、「真理子のほたる」夜、蛍の様に体が発光をする人々が住む星。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
なまけものの星の、太りすぎて家をつぶしちゃう人たちがいて、あんなにふくらんじゃうと人間の肌の匂いとかもすごいんだろうかと、思わず考えてしまったりした。
なんだか、どこの星の住人もリアルじゃないようで、実はすごくリアルな存在だと思います。
たちむかっていく鉄郎の姿、ちびで短足でぶさいくで、かっこいいヒーローって訳では無いのに、なんだか何にも負けないような気がする。強さを感じてしまいます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック