中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

銀河英雄伝説~英雄たちの肖像~(2) (リュウコミックス) コミック – 2009/5/20

5つ星のうち 2.9 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

「作戦名は”神々の黄昏”」
自由惑星同盟に宣戦布告したラインハルトは、ついに宇宙統一にむけて動き出す。一方、ヤンはいち早く帝国軍の作戦を察知するが、ふたたび最前線となったイゼルローン要塞には、ロイエンタール率いる大艦隊が迫っていた・・・
7年ぶりに再開した「銀河英雄伝説」続編が、ついに待望のコミックス第2巻がついに発売!
5月19日発売のCOMICリュウ本誌では、「銀河英雄伝説 英雄たちの肖像2」の着せ替えカバーが付録として付きます。


登録情報

  • コミック: 171ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2009/5/20)
  • ISBN-10: 419950124X
  • ISBN-13: 978-4199501241
  • 発売日: 2009/5/20
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.9 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
20年来の銀英伝のファンで、道原かつみ版のマンガ版も好きで読んでいたのですが、
復活してからのこの2冊は非常に失望させられました。

まず絵が雑。昔あんなに綺麗に描かれていたのに非常に雑。キャラも誰が誰だか
分からないし、今巻のビュコック提督の書きようと言ったら非常に(号泣)。
商品として出すのであればきちんとして欲しい。

そしてストーリーが雑。膨大な小説をマンガ版として仕上げるには相当の時間が
掛かるのでしょうが、細々したエピソードから、重要な論点まで全て纏めて
落とすなど、やっつけ仕事が目立つ。

いったい何でこんなにいい加減になってしまったのか?。非常に不可思議です。
物語の山場であるラグナロック作戦が発動された訳で、早急に、以前のような
クオリティに戻ることを1ファンとして期待する。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この巻まで、全て購入しています。
やはり、一番最初に購入した1巻は、
絵が動いていたことにびっくりしました。

ものすごく丁寧に描かれていて、
アニメを見ているようでした。
はやく次が出ないか
心待ちにしていたのを覚えています。

しかし、2巻からすでに、
手抜きではないんでしょうが
明らかに線が細くなって、
がっかりしました。
絵も動いてない。

そして、新シリーズとして
復活した今回は・・・
言わずもがなです。

締め切りの関係や
販売側のプレッシャーで
じっくり納得できるまで
書き込む事ができなくなったのでは
ないかと思います。

一番最初は、作者も
本当に好きな銀河英雄伝説を書くことに
喜びを感じていたのでしょう
気持ちが伝わってきます。
そのうち、食べるためには、そんなことも
言っていられなくなったのだと思います。

読む側としては、
一番最初のクリオリティーに戻してもらいたい。
ここは、時間をかけても
自分が本当に納得できるような画力で
後世に残る名作を書いてもらいたいと思います。
それまで待っていてもいいと思います。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 devidead トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/5/24
形式: コミック
…になりそう。
黎明・野望編をコミック化した時の倍ぐらいのペースでしょうか。
今回の目玉であるヤン対ロイエンタールは昔なら
「ロイエンタールのような一流の将帥を引っ掛けるには、むしろ二流の計略」
という原作の解説をヤンのモノローグという形で入れていたでしょう。
やはり戦闘シーンは、もう少しじっくり描いて欲しいですね。
ヤンとラインハルトが直接、対峙するバーミリオン会戦が今から心配…。
「シェーンコップの日」が入っていたのが、ちょっと嬉しかったのが救いでしょうか。

絵柄は、やはり昔より荒くなっているのと
フレデリカやポプランのデザインが小説版挿絵のパターンになってます。
メルカッツなんてアスターテ会戦と、それ以降で変わってますから
道原先生は「こっちの方が良い」と思ったらアッサリ変えるタイプ?
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ヒルダやフレデリカに知性を感じさせない幼い絵柄。ロイエンタールの表情に野心的な影が無く、原作に思い入れがある自分には見ていて苦痛になった。線は汚いし描き手にやる気がないのが分かる。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック