中古品
¥ 11
+ ¥ 247 配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 表紙にわずかなスレ、使用感が確認できますが紙面の状態は非常に良好です。稀に値札シールがついている場合がございますが、納品書の記載価格となります。丁寧な検品、迅速な発送でゆうメールにてお届けいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


銀月のソルトレージュ〈2〉金狼の住処 (富士見ファンタジア文庫) 文庫 – 2007/3


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

圧倒的な支持に応えて続編堂々登場! 魔術書を巡る失われた物語——。
自分の身体の中に埋め込まれている魔術書『ひとつめの嘘』の事について調べ始めたリュカ。だが彼の前にライア(嘘つき)と名乗る女が現れて……。リュカを巡り、学園内で陰謀が動きだす! シリーズ第2弾登場!!

内容(「BOOK」データベースより)

いつもと変わらぬ青い空。友人たちとのたわいもない会話。フェルツヴェン学術院都市は平和だった。そう、リュカを除いては…。リュカの身体に隠されていた最強の魔法書“ひとつめの嘘”を巡り、魔法の使い手たちが都市の中で争ったあの事件から一週間がたっていた。だが100人近くの死者が出たというのに、そのことが人々の間で話題になっていない。すべては巧みに誤魔化されていた。(学術院のトップは魔法について知っている?そして自分の体の事も…)自分が立っている世界の恐ろしさに戦慄するリュカ。だが、その時すでに新たなる魔法使いたちが学術院に集結しつつあった。“ひとつめの嘘”を巡る戦いのために―。鮮烈なるイマジネーションで綴られる新時代の本格ファンタジー第二弾。


登録情報

  • 文庫: 318ページ
  • 出版社: 富士見書房 (2007/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4829119144
  • ISBN-13: 978-4829119143
  • 発売日: 2007/03
  • 梱包サイズ: 14.6 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,376,083位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう